会計学(全般)

36冊の本が見つかりました。  1件~ 20件を表示

投資のリスクからの解放―純利益の特性を記述する概念の役割と限界

米山 正樹著 秋葉 賢一著 浅見 裕子著

定価: 6,600 (税込)

発行日:2023-11-28
A5判 / 500頁
ISBN:978-4-502-47381-4

デジタル技術の進展と会計情報

奥村 雅史編著

定価: 5,500 (税込)

発行日:2023-07-13
A5判 / 328頁
ISBN:978-4-502-46371-6

非財務情報の意思決定有用性―情報利用者による企業価値とサステナビリティの評価

大鹿 智基著

定価: 5,170 (税込)

発行日:2023-06-27
A5判 / 284頁
ISBN:978-4-502-46571-0

新版会計法規集〈第13版〉

中央経済社編

定価: 2,970 (税込)

発行日:2023-04-18
A5判 / 1506頁
ISBN:978-4-502-46071-5

ポスト実証主義の会計学

新谷 司著

定価: 7,260 (税込)

発行日:2023-03-22
A5判 / 360頁
ISBN:978-4-502-45281-9

日本の中小企業会計制度―歴史的変遷と現行システムの解明

小川 晃司著

定価: 5,720 (税込)

発行日:2023-03-17
A5判 / 308頁
ISBN:978-4-502-45331-1

日本の会計基準/Ⅰ 確立の時代

大日方 隆著

定価: 7,700 (税込)

発行日:2023-03-07
A5判 / 496頁
ISBN:978-4-502-43911-7

日本の会計基準/Ⅱ 激動の時代

大日方 隆著

定価: 7,700 (税込)

発行日:2023-03-07
A5判 / 520頁
ISBN:978-4-502-43921-6

日本の会計基準/Ⅲ 変容の時代

大日方 隆著

定価: 7,700 (税込)

発行日:2023-03-07
A5判 / 464頁
ISBN:978-4-502-43931-5

利益調整―発生主義会計の光と影

桜井 久勝著

定価: 3,300 (税込)

発行日:2023-03-01
A5判 / 236頁
ISBN:978-4-502-45111-9

会計不全―デジタライゼーションは会計をどう変えるか

アル・ビマニ著 奥村 雅史訳

定価: 3,080 (税込)

発行日:2022-12-05
A5判 / 192頁
ISBN:978-4-502-43991-9

経済学で考える制度会計

上枝 正幸著

定価: 3,300 (税込)

発行日:2022-03-08
A5判 / 304頁
ISBN:978-4-502-41801-3

中小企業会計とその保証

弥永 真生著

定価: 8,800 (税込)

発行日:2022-03-03
A5判 / 740頁
ISBN:978-4-502-41021-5

原子力発電の会計学

金森 絵里著

定価: 5,500 (税込)

発行日:2022-03-03
A5判 / 316頁
ISBN:978-4-502-41511-1

起業ストーリーで学ぶ会計

川島 健司著

定価: 3,960 (税込)

発行日:2021-09-28
A5判 / 412頁
ISBN:978-4-502-39831-5

保守主義会計―実態と経済的機能の実証分析

髙田 知実著

定価: 4,840 (税込)

発行日:2021-09-09
A5判 / 256頁
ISBN:978-4-502-39651-9

企業統治の会計史―戦前期日本企業の所有構造と会計行動

小野 武美著

定価: 4,070 (税込)

発行日:2021-06-22
A5判 / 164頁
ISBN:978-4-502-39121-7

企業会計における評価差額の認識―純利益と包括利益の境界線

渡邉 宏美著

定価: 5,060 (税込)

発行日:2021-05-28
A5判 / 256頁
ISBN:978-4-502-38571-1

引当金・準備金制度論―会計制度と税法の各国比較と主要論点の考察

佐藤 信彦編著

定価: 3,960 (税込)

発行日:2021-05-11
A5判 / 248頁
ISBN:978-4-502-38161-4

会計利益の基礎概念

浅見 裕子著

定価: 4,950 (税込)

発行日:2021-03-15
A5判 / 320頁
ISBN:978-4-502-37351-0