斎藤 静樹の著書

著者

斎藤 静樹(さいとう しずき)
略歴
1942年生まれ 東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学 東京大学名誉教授 経済学博士
主な著書
『会計測定の理論』(森山書店,1975年) 『資産再評価の研究』(東京大学出版会,1984年) 『企業会計―利益の測定と開示』(東京大学出版会,1988年) 『企業会計とディスクロージャー』(東京大学出版会,1999年) 『会計基準の研究』(中央経済社,初版2009年,増補版2010年) 『企業会計の基礎概念』(共編著,中央経済社,2011年)他
5冊の本が見つかりました。  1件~ 5件を表示

会計全書〈令和2年度〉

金子 宏監修 斎藤 静樹監修

定価: 18,700 (税込)

発行日:2020-06-30
菊判 / 8544頁
ISBN:978-4-502-82002-1

体系現代会計学第1巻企業会計の基礎概念

斎藤 静樹責任編集 徳賀 芳弘責任編集

定価: 5,280 (税込)

発行日:2011-04-19
A5判 / 538頁
ISBN:978-4-502-23790-4

詳解討議資料・財務会計の概念フレームワーク〈第2版〉

斎藤 静樹編著

定価: 3,960 (税込)

発行日:2007-11-21
A5判 / 344頁
ISBN:978-4-502-27950-8

逐条解説 企業結合会計基準

斎藤 静樹編著

定価: 3,300 (税込)

発行日:2004-06-22
A5判 / 240頁
ISBN:978-4-502-24560-2

会計基準の基礎概念

斎藤 静樹編著

定価: 4,180 (税込)

発行日:2002-10-22
A5判 / 456頁
ISBN:978-4-502-19250-0