ソフトウェア開発委託契約―交渉過程からみえるレビューのポイント

上村 哲史
田中 浩之
辰野 嘉則
定価:2,970円(税込)

発行日:2021/07/20
A5判 / 192頁
ISBN:978-4-502-33021-6

送料について
本の紹介
具体的な想定事例に基づき、登場人物のやりとりを通じて、重要条項のレビューの基本的な考え方をわかりやすく解説。改訂経産省モデル契約、改正民法に対応した最新の内容。

目次



ソフトウェア開発委託契約
―交渉過程からみえるレビューのポイント
目次

はしがき
Part1 ソフトウェア開発委託契約の概要
 1 ソフトウェア開発委託契約とは
 2 ソフトウェア開発委託契約において留意すべき7つの条項

Part2 具体的な条項例とレビューのポイント
Point① 契約の目的・業務内容
 1 MHMシステム提示案(第1回相談)
 2 MHMシステム再修正案(第2回相談)
 3 契約の目的・業務内容に関する条項のレビューのポイント

Point② 成果物に関する権利の帰属
 1 MHMシステム提示案(第1回相談)
 2 MHMシステム再修正案(第2回相談)
 3 成果物に関する権利の帰属条項のレビューのポイント

Point③ 検収
 1 MHMシステム提示案(第1回相談)
 2 MHMシステム再修正案(第2回相談)
 3 検収条項のレビューのポイント

Point④ 契約不適合責任
 1 MHMシステム提示案(第1回相談)
 2 MHMシステム再修正案(第2回相談)
 3 契約不適合責任条項のレビューのポイント

Point⑤ 第三者の権利侵害
 1 MHMシステム提示案(第1回相談)
 2 MHMシステム再修正案(第2回相談)
 3 第三者の権利侵害に関する条項のレビューのポイント

Point⑥ 損害賠償責任の範囲
 1 MHMシステム提示案(第1回相談)
 2 MHMシステム再修正案(第2回相談)
 3 損害賠償責任の範囲に関する条項のレビューのポイント

Point⑦ 納入遅延の処理,解除その他
 1 MHMシステム提示案(第1回相談)
 2 MHMシステム再修正案(第2回相談)
 3 納入遅延の処理,解除その他に関する条項のレビューの
   ポイント


著者プロフィール
<著者>
上村 哲史
田中 浩之
辰野 嘉則


著者紹介

上村 哲史(かみむら てつし)

田中 浩之(たなか ひろゆき)

辰野 嘉則(たつの よしのり)