持続可能な高齢社会を考える―官民の「選択と集中」を踏まえた対応

貝塚 啓明 編著
財務省財務総合政策研究所 編著
定価:3,740円(税込)

発行日:2014/11/18
A5判 / 234頁
ISBN:978-4-502-11951-4

送料について
本の紹介
高齢社会への対応のためにはニーズの把握と限られた資源内での選択と集中が必要になる。本書では官民の役割分担や諸外国の対応にも触れ、研究者と実務家が対応策を論じた。

目次


持続可能な高齢社会を考える
官民の「選択と集中」を踏まえた対応
目次

 はじめに

 序章 高齢社会における「選択と集中」
  1.はじめに
  2.高齢化の進展の影響と「選択と集中」の必要性
  3.高齢者のニーズ
  4.官民の役割分担のあり方
  5.おわりに

第Ⅰ部  高齢社会における「選択と集中」のための課題
 第1章 超高齢社会の課題と可能性(講演録)
  1.はじめに─「高齢化最先進国」日本
  2.長寿時代の高齢期の特徴
  3.豊かな長寿社会の実現に向けて
  4.さいごに

 第2章 高齢社会における経済成長と意思決定
  1.人口問題は確かな未来の確かな課題
  2.人口オーナスという視点
  3.人口オーナス下の経済成長
  4.人口オーナス下の成長戦略
  5.人口オーナス下の地域
  6.人口オーナス下で問い直される民主主義の形態

第Ⅱ部  高齢者のニーズおよびニーズに対応した産業
 第3章 高齢者市場開拓の意義と期待
       ─より豊かな長寿の実現に必要な高齢者ニーズへの対応
  1.はじめに─高齢者市場開拓の意義
  2.高齢者市場の現状
  3.高齢者(高齢期)の実態と満たされないニーズ
  4.これからの高齢者市場開拓に期待される具体的取組み

 第4章 高齢社会のニーズと産業・制度の相互補完
  1.はじめに
  2.高齢社会の特徴と課題
  3.高齢者を支える社会保障制度の動向
  4.高齢者のニーズ把握と産業側の対応
  5.まとめ─産業側の努力と制度との相互補完の重要性

 第5章 高齢者市場への取組みの考察─社会的課題解決に向けて
  1.高齢化の進行と生活産業
  2.対象となる高齢者層の明確化と有効なアプローチ
  3.健康寿命延伸産業育成に向けた動き
  4.セルフメディケーション体制構築に向けた取組み
  5.高齢者が住みやすい社会の構築に向けた取組み
  6.高齢者の生きがい創造と提供に向けて
  7.おわりに

第Ⅲ部  高齢社会における公的部門の役割
 第6章 社会保障制度における「選択と集中」
  1.はじめに
  2.「選択と集中」を必要とする3つの制約
  3.社会保障制度改革における「選択と集中」

 第7章 高齢社会における社会資本整備
  1.はじめに
  2.社会資本ストックの現状
  3.社会資本の老朽化の状況
  4.社会資本の更新費用の推計
  5.社会資本に関するデータと管理の実態
  6.環境変化
  7.自治体公有資産マネジメント
  8.高齢社会における社会資本整備の課題

 第8章 望ましい「老い方・死に方」と「医療提供体制の再編」
       ─人口構造の変化を踏まえた対応策
  1.はじめに
  2.今後の望ましい「老い方・死に方」
  3.人口構造の変化を踏まえた医療提供体制の再編
  4.おわりに

第Ⅳ部  諸外国の高齢化の状況と対応
 第9章 東アジアの高齢化問題(講演録)
  1.はじめに
  2.東アジアの人口動態の特徴
  3.東アジアの高齢化はどこで起こるのか
  4.国民皆すべての社会保障制度をどう作るのか
  5.東アジアの高齢化と人間の安全保障
  6.Active Aging in Place
  7.さいごに

 第10章 〈特別講演〉強靭でしたたかな普通の国スウェーデン
        ─次世代・未来志向の国づくり
  1.はじめに
  2.スウェーデンモデルを支える力
  3.スウェーデンの現状
  4.「未来志向」の高齢者政策への影響
  5.日本への示唆


著者プロフィール ■編著者紹介
貝塚 啓明(かいづか けいめい)
 東京大学名誉教授
 日本学士院会員
 財務省財務総合政策研究所顧問
 日本銀行参与

財務省財務総合政策研究所





















著者紹介

貝塚 啓明(かいづか けいめい)

財務省財務総合政策研究所(ざいむしょうざいむそうごうせいさくけんきゅうしょ)