財務マネジメント―企業価値とリスクの評価

西村 慶一
鳥邊 晋司
岡崎 利美
川上 昌直
赤石 篤紀
定価:3,080円(税込)

発行日:2005/10/17
A5判 / 292頁
ISBN:978-4-502-65570-8

送料について
本の紹介
21世紀の企業価値創造経営では企業のリターンとリスクをマネジメントすることが必要となる。市場をベースとした財務的意思決定を行うため財務論の新たな理論体系を構築。

目次


財務マネジメント
―企業価値とリスクの評価
目次

 まえがき

第1章 経営財務の基礎的諸問題
 1 経営財務と財務目的
 2 会計原理と財務的評価
 3 投資とリスク
 4 企業と資本市場
 5 財務マネジメントの役割

第2章 証券市場の制度と市場効率性
 1 金融市場の構成
 2 証券市場の参加者
 3 証券市場の効率性

第3章 日本の証券市場
 1 株式市場
 2 債券市場
 3 デリバティブ市場

第4章 企業の資本調達形態
 1 資本調達の種類
 2 自己資本の調達
 3 負債による長期資本調達
 4 負債による短期資本の調達

第5章 ポートフォリオ分析と資本市場理論
 1 リターンとリスクの測定方法
 2 ポートフォリオのリターンとリスク
 3 最適ポートフォリオ
 4 資本資産評価モデルによる個別証券のリスク・リターンの指標化
 5 CAPM を使った期待収益率の算定
 6 CAPM による期待収益率算定の留意点とその他のアプローチ

第6章 リスクの種類とリスクの評価方法
 1 リスクの定義と資本市場のリスク観
 2 企業をとりまくさまざまなリスクとその評価の概観
 3 リスク・キャピタルによるリスク評価
 4 財務的リスク・コントロール
 5 経営財務論におけるリスクの評価とコントロールの展開

第7章 資本コスト概念とその推定
 1 資本コストの意義
 2 源泉別の資本コストの理論的算定方法
 3 資本コストの算定に必要な変数の推計
 4 資本コストの算定例
 5 投資プロジェクト評価のための資本コスト
 6 資本コスト算定の問題点

第8章 投資プロジェクトの経済性の評価

 1 投資プロジェクトの属性とキャッシュ・フローの算定
 2 回収期間法
 3 正味現在価値法
 4 内部利益率法
 5 正味現在価値法と内部利益率法との比較
 6 リアル・オプションが内在するプロジェクトの評価
 7 オプション価格分析

第9章 VBM と企業価値評価
 1 VBM の基本的特徴
 2 企業価値の財務的評価手法
 3 伝統的な正味現在価値法と修正現在価値法
 4 株式持分キャッシュ・フロー分析
 5 株式投資価値の評価

第10章 資本構成問題
 1 完全競争下における資本構成理論
 2 倒産コストと資本構成問題
 3 エージェンシー・コストと資本構成問題
 4 情報の非対称性と資本構成問題
 5 経営戦略と資本構成問題

第11章 株主還元策とIR
 1 株主還元策とは
 2 完全市場の配当政策:MM の配当無関連命題
 3 不完全市場の配当政策
 4 不完全市場における配当以外の還元策
 5 企業価値経営とIR

 参考文献

 索引


著者プロフィール 西村 慶一

鳥邊 晋司

岡崎 利美

川上 昌直

赤石 篤紀



























著者紹介

西村 慶一(にしむら けいいち)

鳥邊 晋司(とりべ しんじ)

岡崎 利美(おかざき としみ)

川上 昌直(かわかみ まさなお)

赤石 篤紀(あかいし あつのり)