リスク・リターンの経営手法―ケースでみる定量的評価・計画の実践

  • 書籍品切れ中

小林 啓孝 編著
加藤 芳男 編著
小松原 宰明 編著
辺見 和晃 編著
山田 方敏 編著
定価:3,740円(税込)

発行日:2006/04/14
A5判 / 296頁
ISBN:978-4-502-26120-6

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
DCFやリアルオプション、資本コストなど資本市場の論理に基づく経営手法である定量的な評価・計画手法は、日本的経営風土のなかでどう工夫され実践されているか。ケースを掲げ解説。

目次


リスク・リターンの経営手法
―ケースでみる定量的評価・計画の実践
目次


序章 本書のアウトラインと基本用語集
 1 本書のアウトライン ……ほか

第1部 イントロダクション
 第1章 企業価値向上経営
  1 企業価値向上経営の必要性とその背景 ……ほか

 第2章 モンテカルロ・シミュレーション
  1 モンテカルロ・シミュレーションの概要 ……ほか

第2部 定量的手法の適用
 第1章 キャッシュフロー予測
  1 キャッシュフロー経営が注目される理由 ……ほか
 
 第2章 投資採算のリスク評価
  1 NPVによる投資採算の評価 ……ほか

 第3章 事業リスクに基づく経営手法(経営計画とリスク評価)
  1 事業リスクとポートフォリオ管理 ……ほか

 第4章 事業ポートフォリオ
  1 事業ポートフォリオの再構築の必要性 ……ほか

 第5章 EVAとWACC
  1 EVAの基本的なコンセプト ……ほか

 第6章 業績評価
  1 業績評価の目的 ……ほか

 補章1 証券アナリストからみた総合商社の定量的経営手法
  1 総合商社における定量的経営手法の意義 ……ほか

 補章2 シナリオについて
  1 多様なシナリオ概念 ……ほか

 補章3 社内資本金・社内金利制度とEVA
  1 事業部別貸借対照表 ……ほか

第3部 個別手法
 第1章 資本コスト―推計方法と推計事例―
  1 資本コスト ……ほか

 第2章 セグメントベータ
  1 はじめに ……ほか

 第3章 証券市場からみた企業価値
  1 企業価値とは何か ……ほか

 第4章 事業評価ツールを活用した新規事業のプロジェクトマネジメント手法
  1 はじめに ……ほか

 第5章 製造業の供給計画シミュレーション
  1 はじめに ……ほか

 第6章 リアルオプション
  1 新規事業とリアルオプション ……ほか
 
 第7章 天候デリバティブのプライシング
  1 はじめに ……ほか






著者プロフィール <編著者紹介>
小林 啓孝 
早稲田大学大学院 会計研究科 教授
加藤 芳男 
ソニー㈱ プロキュアメントセンター サプライヤーリレーション部
小松原 宰明
イボットソン・アソシエイツ・ジャパン㈱ マネジングパートナー
辺見 和晃
㈱構造計画研究所 事業開発部
山田 方敏
旭ガラス㈱ 財務企画室















著者紹介

小林 啓孝(こばやし よしたか)
1947年生まれ
一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学
早稲田大学大学院会計研究科教授
博士(商学)

[主な著書]
『リスク・リターンの経営手法』(共編著,中央経済社,2006年)
『エキサイティング管理会計』(中央経済社,2008年)
『業績管理会計』(共編著,中央経済社,2010年)他

[主要論文]
「企業価値評価をめぐる構造」『産業経理』第68巻第3号(2008年)
「合理的選択と業績指標」『会計・監査ジャーナル』第21巻第11号(2009年)他

加藤 芳男(かとう よしお)

小松原 宰明(こまつばら ただあき)

辺見 和晃(へんみ かずあき)

山田 方敏(やまだ みちとし)