ここから始めるIPO・内部統制の基本〈第3版〉―IPO・内部統制実務士資格公式テキスト

一般社団法人日本経営調査士協会 監修
株式会社AGSコンサルティング
合同会社JMCA

定価(紙 版):4,400円(税込)

発行日:2024/06/25
A5判 / 336頁
ISBN:978-4-502-50591-1

送料について
本の紹介
IPO・内部統制実務士資格試験の公式テキストで、実務の基本を押さえる入門書としても最適。経営管理面の整備や内部統制システム構築など、上場準備・内部統制担当者必携。

目次

【第Ⅰ部 IPO】
第1章 IPO概論
1 IPOとは
2 IPOのメリットとデメリット
3 金融商品取引所(証券取引所)の各市場
4 上場準備
5 上場準備関係者(アドバイザー)
6 上場審査基準
7 上場申請書類
8 証券会社による審査

第2章 経営計画と予算統制
1 IPO準備における経営計画策定の重要性
2 上場審査の考え方(上場審査基準)
3 上場準備における経営計画策定(見直し)のポイント
4 経営計画策定方法と手順・留意点
5 年度総合予算
6 中期経営計画と年度総合予算の関係
7 月次決算体制の整備
8 予算実績(予実)差異分析
9 中期経営計画の見直し

第3章 資本政策
1 資本政策とは
2 資本政策の策定方法(手順)
3 資本政策の個別手法(実施目的・特徴)
4 資本政策における株価設定の留意点
5 上場前の株式移動、第三者割当増資・ストックオプション付与に関する規制等
6 ストックオプション
7 従業員持株会
8 非継続開示会社の新株発行に係る開示書類の提出
9 資本政策の策定事例

第4章 コーポレート・ガバナンスとコンプライアンス
1 上場会社の社会的責任とIPO
2 コーポレート・ガバナンス
3 内部統制
4 コンプライアンス

第5章 会社機関・組織・社内体制の整備
1 株主総会
2 取締役会(取締役)
3 監査役会(監査役)・監査等委員会・監査委員会
4 内部監査
5 上場準備における組織形態・人員配置の見直し
6 社内規程
7 反社会的勢力関与の防止等
8 社内管理資料の整備

第6章 関連当事者等との関係整備
1 関連当事者等との関係整備
2 関連当事者等との関係整備の留意点

【第Ⅱ部 内部統制】
第1章 内部統制概論
1 内部統制報告制度の概要
2 構築フェーズと運用フェーズ
3 内部統制とIPO

第2章 内部統制(全社レベル)の整備
1 全社的な内部統制
2 全社的な内部統制の視点(6つの基本的要素)
3 内部統制の基本は原則主義
4 決算・財務報告に係る内部統制
5 全社的観点で評価が適切と考えられるプロセス(経理チェックリスト)の整備
6 個別に評価する決算・財務報告プロセスの整備
7 ITに係る内部統制

第3章 内部統制(業務プロセス)の整備
1 業務フローチャート、業務記述書、リスク・コントロール・マトリクス(RCM)
2 業務プロセスの可視化
3 業務フローチャート
4 業務記述書
5 リスク・コントロール・マトリクス(RCM)
6 RCM作成実務
7 業務プロセスにおける整備ポイント

第4章 内部統制モニタリング
1 内部統制の評価プロセス
2 日常的モニタリング
3 独立的評価報告
4 全社レベルのモニタリング実務
5 業務プロセスに係るモニタリングの概要
6 業務プロセスに係る整備状況の評価実務
7 キーコントロールの抽出
8 業務プロセスに係る運用状況の評価実務
9 開示すべき重要な不備の考え方
10 財務報告に係る内部統制基本方針
11 内部統制報告書の作成

著者紹介

一般社団法人日本経営調査士協会(にほんけいえいちょうさしきょうかい)
[プロフィール]
企業の生産性向上を指導する職業コンサルタント資格者の養成団体として、1957年、政財界と専門家等の有志により創立された。協会が認定する「IPO・内部統制実務士(上場準備、内部統制構築・運用・評価の専門家):標準」資格、「上級IPO実務士(上場準備責任者等の高度職能資格)/上級内部統制実務士(内部統制構築・運用・評価等の高度職能資格)」、並びに「経営調査士(調査・分析等の専門家)」、「経営アナリスト(評価・研修等の専門家)」の資格は、歴史と権威のある「職業資格称号」である。

株式会社AGSコンサルティング(かぶしきがいしゃえいじーえすこんさるてぃんぐ)
[プロフィール]
1970年創業の日本発の独立系、総合型アカウンティング・ファーム。国内外に拠点を持ち、公認会計士や税理士をはじめとした各分野の専門家が多数在籍している。AGS税理士法人、株式会社AGS FAS他とともに「AGSグループ」として、スタートアップから上場企業までの幅広い層に対し、企業の成長ステージとニーズに合わせ、IPO支援のほか、税務・会計、M&A支援、ファンドマネジメント、事業承継支援、企業再生支援、国際サービスなどを提供している。IPO支援に関しては、日本トップクラスの経験と実績を誇り、累計1,000社を超えるIPO準備を支援している。

合同会社JMCA(ごうどうがいしゃじぇいえむしーえー)
[プロフィール]
一般社団法人日本経営調査士協会の役員有志による経営支援事業法人として2008年に設立された。経営コンサルティング(IPO/M&A/経営革新/事業再生/内部統制支援)事業のほか、経営教育に関わる調査研究・講習研修・教材頒布・検定受託の事業など、収益事業を受託している。