フローチャートでわかる経理・財務現場の教科書

吉田 延史
定価:2,200円(税込)

発行日:2022/10/18
A5判 / 164頁
ISBN:978-4-502-44511-8

送料について
本の紹介
経理・財務の基本的な業務の流れをフローチャートにて重要な証憑書類を交えて解説するとともに、不正・ルール違反が起きやすい箇所については原因とその対応策まで提示。

目次

第1章 販売プロセス
第2章 原価・購買プロセス
第3章 固定資産管理プロセス
第4章 資金管理プロセス
第5章 給与計算プロセス
第6章 経費プロセス
第7章 有価証券管理プロセス
第8章 決算プロセス
第9章 連結決算プロセス
第10章 財務報告プロセス

著者紹介

吉田 延史(よしだ のぶふみ)
[プロフィール]
仰星監査法人パートナー 公認会計士
京都大学理学部卒業後、コンピュータの世界に興味を持ち、株式会社オービックにネットワークエンジニアとして入社。その後、公認会計士を志し同社を退社。2007年公認会計士試験に合格し、仰星監査法人に入所し、現在に至る。

[主な著作]
『これなら読める!決算書』(すばる舎リンケージ)
『ぐるっと! 原価』(すばる舎リンケージ)
『ITエンジニアのための会計知識41のきほん』(インプレスジャパン)

担当編集者コメント
“仕事がスムーズに進むノウハウを解説”

〇本書のねらい
経理・財務の仕事は実に多くのフィールドと接点があり、広く薄く知ることが大切です。これは、すべての取引は最終的には会計データとして記録されることがその要因と思います。
本書は、この視点から著者の「もっと早くこのことを知っておけば……」「こういう方法もあったのか」といった経験をもとに、どの会社で仕事をするとしても知っておくべき専門知識を余すところなく解説しています。
具体的には、業務の流れをフローチャートで説明するとともに、フロー上問題が起きやすい箇所については「想定されるルール違反」としてその対応策まで提示しています。

〇本書の特徴
①基本的な業務の流れをフローチャートでイメージできる!
②必要な作業、書類・台帳等、システムへのデータ登録等とその手順が把握できる!
③問題が起きやすいルール違反について原因とその対応策まで示されている!
④全体像の把握はもちろん、すぐに知りたい担当業務に関する部分から読むこともできる!
⑤知っておくと役立つコラムも充実!

特に若手の経理・財務パーソン、会計士試験合格者、会計事務所職員の方々が実務を行う上で、業務の基礎知識と全体の流れを把握するのに最適な書籍です。
ぜひご活用ください!