日系小売企業のアジア展開―東アジアと東南アジアの小売動態

  • 書籍品切れ中

柳 純 編著
鳥羽 達郎 編著
定価:3,300円(税込)

発行日:2017/10/06
A5判 / 272頁
ISBN:978-4-502-23381-4

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
東アジアと東南アジア各国の流通構造や競争環境に焦点を当てて、当該国の小売市場へと参入した日系小売企業の活動を分析。製造業ではみられない経営課題を明らかにする。

目次



日系小売企業のアジア展開
目次

はしがき

 序 章 東・東南アジアにおける市場と小売構造
   1 はじめに
   2 アジアの経済
   3 アジアの市場
   4 アジアの小売構造

第Ⅰ部アジア流通の発展軌跡と分析方法
 第1章 アジア流通の分析視座

   1 はじめに
   2 グローバリゼーションと消費者の捉え方
   3 グローカリゼーションの視点
   4 比較流通論の視点
   5 経済社会学における「埋め込み」の視点
   6 おわりに
 第2章 アジアの小売市場と国際化
   1 アジア小売国際化研究の現状
   2 アジアを「舞台」とした小売国際化
   3 アジア小売国際化研究の今後
 第3章 日本の小売市場と国際化
   1 小売市場の国際化の捉え方
   2 日本政府の小売市場外資開放政策
   3 海外小売業者の日本市場参入
   4 日本の小売市場の特質
   5 まとめ
 第4章 日系小売企業のアジア進出の軌跡と意義
   1 日系小売企業の海外進出研究
   2 日系小売企業のアジア進出期別状況
   3 日系小売企業のアジア進出の意義

第Ⅱ部 東アジアの流通と日系小売企業の進展
 第5章 台湾の流通と日系百貨店

   1 日系百貨店の国際化の概要
   2 日系百貨店の国際化における台湾市場
   3 30年の歴史からみるポイント
   4 おわりに
 第6章 台湾の流通と日系コンビニエンス・ストア
   1 台湾における流通の概要
   2 台湾小売構造の変化と外資参入
   3 台湾ファミリーマートの出店プロセス
   4 台湾ファミリーマートの商品調達と現地適応
 第7章 中国の流通と日系総合スーパー
   1 中国における小売業とスーパー業態の位置づけ
   2 スーパー業態の不振と問題の所在
   3 日系総合スーパーの事例
 第8章  中国の流通と日系コンビニエンス・ストア
   1 中国の流通環境
   2 中国小売業の現状
   3 中国本土における日系コンビニエンス・ストアの発展
     とインパクト
 第9章  韓国の流通と日系小売企業
   1 はじめに
   2 小売業態の発生と成長
   3 流通の近代化とその特徴
   4 海外進出と多業態化
   5 おわりに

第Ⅲ部 東南アジアの流通と日系小売企業の進展
 第10章 シンガポールの流通と日系百貨店

   1 はじめに
   2 シンガポールの歴史と現状
   3 シンガポールの小売環境
   4 シンガポールと日系小売業
   5 シンガポールからベトナムへの展開
 第11章 タイの流通とコンビニエンス・ストア
   1 はじめに
   2 タイの小売業界の概観
   3 タイのコンビニエンス・ストア業界
   4 タイのセブン-イレブン
   5 セブン-イレブンの人材育成戦略
   6 結び
 第12章 インドネシアの流通と日系コンビニエンス・ストア
   1 インドネシアにおける小売業
   2 インドネシアの流通構造
   3 日系小売業とコンビニエンス・ストア
   4 まとめ
 第13章 フィリピンの流通と日系専門店
   1 はじめに
   2 フィリピンの流通
   3 外資系小売企業の状況と日系専門店
   4 フィリピンにおける流通の将来性
 第14章 東南アジアの流通と日系スーパー
   1 はじめに
   2 小売企業の国際展開と事業システムの構築
   3 イオンの国際展開
   4 イオンの国際戦略:グローカル・マーケティングの追求
   5 おわりに

 終 章 比較流通論の方向性について
   1 はじめに
   2 比較流通論の展開
   3 比較流通論の留意点
   4 比較のレベルと分析枠組み
   5 おわりに:比較流通論の課題にむけて

索引



著者プロフィール
編著者 柳 純
     鳥羽  達郎



















著者紹介

柳 純(やなぎ じゅん)

鳥羽 達郎(とば たつろう)