グローバルリテーラー―カルフールの日本撤退に学ぶ小売システムの国際移転

今井 利絵
定価:3,300円(税込)

発行日:2014/06/27
A5判 / 256頁
ISBN:978-4-502-09760-7

送料について
本の紹介
日本の小売業が外国企業に比べて国際化に苦戦しているのはなぜか。スムーズに国際展開を進めるために何を検討すれはよいのか。カルフール・ジャパンの撤退を事例に分析。

目次


グローバルリテーラー
■カルフールの日本撤退に学ぶ小売システムの国際移転
目次

 はしがき

第1章 専門小売企業よりも国際化に苦戦する総合小売企業
 1 小売企業の国際化状況
 2 研究の方法と本書の構成

第2章 小売技術の国際移転はどのように論じられてきたか
 1 国際経営論
 2 比較流通論
 3 小売業の国際化研究
 4 小売技術の国際移転研究
 5 本書の仮説

第3章 環境要因と操業パフォーマンス
 1 仮  説
 2 変数の設定
 3 検証結果
 4 考  察

第4章 欧州の小売業
 1 小売業態の発展プロセス
 2 小売技術の発展プロセス
 3 フランスの小売業
 4 小売システム国際移転の意思決定フレームワーク

第5章 小売システムの国際移転〈1〉─中核業務に関して
 1 カルフールの概要
 2 基本戦略
 3 カルフール・ジャパンの概要
 4 初期の小売システムの移転
 5 マーチャンダイジング(MD)
 6 サプライチェーン
 7 店舗オペレーション

第6章小売システムの国際移転〈2〉─組織・経営資源に関して
 1 人事・労務管理
 2 組  織
 3 ハードリソース
 4 ソフトリソース

第7章 組織的なノウハウと体制構築のために
 1 カルフール・ジャパンの小売システム移転
 2 意思決定フレームワークへの適用
 3 本書の貢献 218
 4 カルフールはなぜ日本市場から撤退したのか

 参考文献

 索  引



著者プロフィール 今井利絵(いまい りえ)
ハリウッド大学院大学 教授。
博士(商学)早稲田大学。
ネットパイロティング株式会社 取締役。
● 経歴
1997年 早稲田大学商学部助手
2000年 ネットパイロティング株式会社を共同創業者として設立
2004年 関東学園大学専任講師
2007年 関東学園大学准教授
2011年 ハリウッド大学院大学教授,現在に至る。

● 主要著書・論文

「小売業のグローバル化と国際調達ネットワークの方向性」『日本貿易学会年報』(共著,日本貿易学会,第43号,2006年,学会賞受賞)
「小売業の国際調達ロジスティクス戦略」『日本物流学会誌』(共著,日本物流学会,第14号,2006年,学会賞受賞)
「小売サービスの国際展開」江夏健一・髙井透・土井一生・菅原秀幸編『サービス産業の国際展開』(中央経済社,2008年)
「ヘアサロンのナレッジマネジメントに関する現状分析」『ビューティビジネスレビュー』(ビューティビジネス学会,Vol.2,No.2,2013年)






















著者紹介

今井 利絵(いまい りえ)

担当編集者コメント
企業インタビューはとても難しく、できたとしても表面的な情報しか得られないのが常。
日本から撤退した企業ならば、普通は出てこないような情報も引き出せる!という著者の逆転の発想に面白さを感じた企画です。
元担当者の貴重な証言を織り込んだ分析は、小売業の国際展開や流通業に関心のあるビジネスマン、研究者におすすめです。