企業訴訟実務問題シリーズ消費者契約訴訟―約款関連

森・濱田松本法律事務所
荒井 正児
松田 知丈
増田 慧
定価:3,520円(税込)

発行日:2017/06/06
A5判 / 292頁
ISBN:978-4-502-22981-7

送料について
本の紹介
消費者裁判手続特例法の施行を受け、消費者紛争対応はますます重要となっている。本書は、約款に基づく定型取引に焦点を当て、不当条項をめぐる訴訟への対応を解説。

目次



企業訴訟の実務問題 消費者契約訴訟

目次

第1章 消費者契約と不当条項
 第1節 消費者契約における不当条項
   1 消費者契約と約款
   2 約款の拘束力と不当条項問題
 第2節 不当条項規制の概要
   1 不当条項にかかる法規制
   2 民  法
   3 消費者契約法
   4 特別法
 第3節 不当条項をめぐる紛争と解決手段
   1 消費者紛争の特徴
   2 不当条項をめぐる消費者紛争事例
   3 消費者紛争の当事者
   4 消費者紛争の解決手段
   5 消費者紛争への事業者の対応

第2章 不当条項訴訟の手続
 第1節 訴訟手続の類型
 第2節 通常民事訴訟
   1 概  説
   2 通常民事訴訟の実務
 第3節 適格消費者団体による差止請求訴訟
   1 概  説
   2 差止請求訴訟の実務
 第4節 消費者被害回復裁判手続
   1 概  説
   2 消費者被害回復裁判手続の実務

第3章 不当条項訴訟における争点と事業者の対応
 第1節 不当条項訴訟の全体構造
   1 はじめに
   2 モデルケースの概要
   3 全体構造の例(各争点の関係)
 第2節 不当条項訴訟における前提争点
   1 消費者契約における約款の拘束力
   2 消費者契約法の適用
   3 中心条項への不当条項規制の適用の有無
 第3節 免責条項
   1 免責条項に対する不当条項規制の全体像
   2 免責条項が争われる場面
 第4節 解約違約金条項
   1 概  説
   2 「解除に伴う」ものであること
     (消費者契約法9条1号の要件①)
   3 「損害賠償額の予定条項又は違約金条項」であること
     (消費者契約法9条1号の要件②)
   4 「平均的な損害の額」を超えること
     (消費者契約法9条1号の要件③)
   5 消費者契約法10条該当性
 第5節 金銭支払義務の不履行に対する違約金条項
   1 概  説
   2 利息制限法と消費者契約法の関係
 第6節 その他の違約金条項
   1 概  説
   2 問題となる違約金条項の例
   3 事業者の主張立証上の留意点
 第7節 建物賃貸借契約における賃借人負担条項
   1 概  説
   2 敷引特約
   3 更新料特約
   4 定額補修分担金特約
   5 事業者の主張立証上の留意点
 第8節 金銭支払以外の条項
   1 概  説
   2 解除権放棄・制限条項
   3 無催告条項
   4 対価保持条項

第4章 関連判例インデックス―事案概要と論点整理
 第1節 不当条項訴訟における前提の争点
   1 約款の拘束力
   2 消費者契約法の適用
   3 中心条項への不当条項規制の適用の有無
 第2節 免責条項
 第3節 解約違約金条項
   1 建物賃貸借契約終了から明渡しまでの損害金条項
   2 学納金不返還条項
   3 結婚式場等の予約取消料条項
   4 自動車の売買契約における違約金条項
   5 携帯電話の中途解約違約金条項
   6 インターネット接続サービス契約についての中途解約条項
   7 冠婚葬祭互助会契約の解約金条項
   8 LPガス供給契約の補償費支払条項
   9 予備校の在学契約の授業料不返還条項
     委任契約におけるみなし成功報酬特約
 第4節 金銭支払義務の不履行に対する違約金条項
 第5節 その他の違約金条項
 第6節 建物賃貸借契約における賃借人負担条項
 第7節 金銭支払以外の条項

事項索引
判例索引




著者プロフィール
森・濱田松本法律事務所
荒井正児
松田知丈
増田 慧




著者紹介

森・濱田松本法律事務所(もりはまだまつもとほうりつじむしょ)

荒井 正児(あらい まさる)

松田 知丈(まつだ ともたけ)

増田 慧(ますだ けい)