経営

事業会社のためのリスク管理・ERMの実務ガイド

立ち読み

定価:3,300円(税込) 送料について

発行日:2012-01-31
A5判/264頁
ISBN:978-4-502-69270-3

  • 初級
  • 中級
ただいま品切れ中です
入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

紹介文

事業会社のリスクは業種や事業環境によって異なり、対応が多岐にわたる。長年ERMを担当してきた経験をもとに、多様なリスクを全社的視点で管理するための手法を解説する。

目次

原発事故以降、リスク管理は企業の最重要課題として再認識されるようになっています。しかし、依然としてリスク管理は現場任せになっていて機能不全になっているケースが続いています。本書は、単なる現場任せのリスク管理ではなく、企業全体がリスクを管理する手法であるERM(Enterprise Risk Management;全社的リスクマネジメント)を提唱しています。個々のリスク管理は現場が行う事に変わりはありませんが、現場が適切に管理できるような基盤を経営陣が作り、そして、現場はもちろん監査役などの第三者がこれらをチェックしフォローアップする。このような全社的にリスク管理に取り組む手法・体制がERMです。厳格なリスク管理体制で特に有名な東京ガスで9年間リスク管理業務に従事した著者による解説は、理論だけでなく実務的な勘所も満載です。危機管理部門必須の入門書です。お薦めします。

関連書

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。