スタンダードテキスト管理会計論〈第2版〉

山本 浩二 編著
小倉 昇 編著
尾畑 裕 編著
小菅 正伸 編著
中村 博之 編著
定価:5,500円(税込)

発行日:2015/10/14
A5判 / 588頁
ISBN:978-4-502-16221-3

送料について
本の紹介
上級レベルの管理会計に関するテキストの最新版。公認会計士試験の出題区分表が大きく改訂されたことを契機に、全体の章構成および内容を見直して、さらに充実させている。

著者紹介

山本 浩二(やまもと こうじ)

小倉 昇(おぐら のぼる)
1953年生まれ
神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程単位取得退学
青山学院大学会計プロフェッション研究科教授

[主な著書]
『スタンダードテキスト管理会計論』(共編著,中央経済社,2008年)
『業績管理会計』(共編著,中央経済社,2010年)他

[主要論文]
「戦略コミュニケーションのための管理会計システムの設計について」『會計』第170巻第4号(2006年)
「M&Aと提携が財務業績に及ぼす影響」『管理会計学』第15巻第2号(2007年)他

尾畑 裕(おばた ひろし)

小菅 正伸(こすが まさのぶ)

中村 博之(なかむら ひろゆき)

担当編集者コメント
2015年6月に改訂された公認会計士試験の出題区分表に対応して、改訂しました。
具体的には、章立てを変更・整理統合して内容を見直すとともに、第Ⅱ部「第2章 経営戦略実行のための管理会計とマネジメント・コントロール」、同「第4章 短期利益計画のための管理会計」を全面刷新、また将来の出題を見据えて「第12章 政府・自治体・非営利組織の管理会計」をあらたに加えました。

また、旧版はかなり厚くなってしまったため、そして第2版は旧版よりもさらにページが増えたため、紙を薄くしてページをめくりやすく(読みやすく)しています。

会計士試験受験生のみならず、学部・大学院の学生、さらには経理関係のビジネスマンにも有益なテキストです。
ぜひご覧ください!