シリーズ流通体系/5日本の流通政策

石原 武政 編著
加藤 司 編著
定価:3,080円(税込)

発行日:2009/07/22
A5判 / 280頁
ISBN:978-4-502-66920-0

送料について
本の紹介
シリーズ第5巻は、流通政策の歴史性を強調し、戦後復興期から今日に至るまでの変遷と時代背景を振り返り、それが現実の流通活動の展開に与えた影響と役割、今後の課題を検証。

目次


シリーズ流通体系<5>
日本の流通政策
目次

第1章 戦後流通政策の背景
 1 保護主義の時代:1945(昭和20)年〜1960(昭和35)年
  (1) 闇市から始まった戦後復興
  (2) 戦後の経済復興 ……ほか
 2 流通近代化の時代:1960(昭和35)年〜1973(昭和48)年
  (1) 高度経済成長の実感
  (2) 新たな流通秩序の模索 ……ほか
 3 紛争と調整の時代:1973(昭和48)年〜1989(昭和64・平成元)年
  (1) 石油ショックの衝撃
  (2) 所得の平準化と業態開発 ……ほか
 4 規制緩和の時代:1989(昭和64・平成元)年〜1998(平成10)年
  (1) 規制緩和の定着
  (2) バブル経済とその崩壊 ……ほか
 5 都市政策との融合の時代:1999(平成11)年以降
  (1) 小売業の危機から都市の危機へ
  (2) 大店法の廃止とまちづくり三法の制定 ……ほか
 6 おわりに

第2章 流通機構に関する競争政策
 1 はじめに
 2 日本の流通機構と競争政策
  (1) 競争政策と独占禁止法
  (2) 日本の競争政策の特徴と問題点 ……ほか
 3 再販売価格維持制度と流通機構の経済的成果
  (1) 日本における再販売価格維持制度の変遷
  (2) 再販制度の合理性をめぐる議論 ……ほか
 4 流通系列化に関する競争政策
  (1) 流通系列化の経緯と競争政策
  (2) 流通系列化の手段とその評価 ……ほか
 5 日本的商慣行に対する競争政策
  (1) 日本的商慣行の性格
  (2) 日本的商慣行の競争政策的評価 ……ほか
 6 大規模小売業の発展とバイイング・パワー問題
  (1) バイイング・パワーの実態
  (2) バイイング・パワーの評価 ……ほか
 7  おわりに:グローバル化時代の流通と競争政策

第3章 復興期の保護政策
 1 戦後の小売復興と利害対立
 2 百貨店法の制定
  (1) 第2次百貨店法の内容
  (2) 百貨店法の運用と擬似百貨店問題
 3 小売商業調整特別措置法の制定
  (1) 小売商業調整特別措置法の内容
  (2) 購買会事業と卸売商の小売進出 ……ほか
 4 保護主義的法体系とその運用

第4章 商業近代化政策
 1 商業近代化政策成立の背景
  (1) 高度成長と中小企業問題
  (2) 中小企業政策の基本枠組み ……ほか
 2 流通近代化政策の成立と政策体系
  (1) 流通革命論と流通近代化政策
  (2) 流通近代化政策の枠組みと変化
 3 中小小売業の組織化とボランタリー・チェーン
  (1) 中小小売商運動の理念と協同組合活動
  (2) ボランタリー・チェーン振興策の展開
 4 流通システム化と流通基盤整備
  (1) 流通基盤整備と流通システム化の要請
  (2) 流通情報システム化の推進

第5章 物流政策
 1 物流政策の範囲
 2 物流政策のはじまり
 3 物流システム化政策
 4 低成長期経済下の物流政策
 5 総合物流施策大綱の閣議決定
 6 1つの法律と1つの会議
 7 物流政策の流れ

第6章 卸売商業政策―集団化・組織化の論理とその限界
 1 はじめに
 2 卸商業団地の設立
  (1) 流通近代化と卸団地
  (2) 都市問題と問屋街
 3 卸売業の機能強化
  (1) 連鎖化事業
  (2) 流通システム化 ……ほか

 4 環境変化と卸商業団地の再生
  (1) 環境変化への適応
  (2) 共同事業の推進
 5 おわりに

第7章 食料品流通にかかわる政策
 1 公的政策の必要性
 2 食糧管理制度・食糧制度
  (1) 食糧管理法制定に至る過程
  (2) 食管制度 ……ほか
 3 卸売市場制度と生鮮食料品流通
  (1) 卸売市場制度とその地位
  (2) 卸売市場における取引原則:取引に対する規制 ……ほか
 4 おわりに

第8章 大規模小売店舗法
 1 はじめに
 2 百貨店法から大規模小売店舗法へ
  (1) 大規模小売店舗法の困難さ
  (2) 百貨店法の概要と運用状況 ……ほか
 3 規制強化の時代
  (1) 第1次改正
  (2) 紛争の時代 ……ほか
 4 規制緩和の動き
  (1) 雪解けのはじまり
  (2) 日米構造協議における大規模小売店舗法 ……ほか
 5 自治体規制との関係
  (1) 初期の自治体による規制
  (2) 紛争期の自治体規制 ……ほか
 6 おわりに

第9章 地域商業振興とまちづくり三法
 1 はじめに
 2 商業近代化地域計画
  (1) 商業近代化の中の「まちづくり」
  (2) 商業近代化地域計画の意義 ……ほか
 3 『80年代の流通産業ビジョン』
  (1) 地域商業の位置づけ
  (2) 流通政策の基本的方向 ……ほか
 4 『90年代流通ビジョン』
  (1) 流通政策の任務と目標
  (2) 商店街の活性化と“街づくり会社" ……ほか
 5 まちづくり三法への道筋
  (1) 『21世紀に向けた流通ビジョン』
  (2) 『中心市街地における商業振興について(中間とりまとめ)』
    ……ほか
 6 まちづくり三法の成立
  (1) 中心市街地活性化法
  (2) 大店立地法 ……ほか
 7 まちづくり三法の改正
  (1) まちづくり三法施行後の中心市街地の状況
  (2) 関係審議会における検討 ……ほか
 8 おわりに

第10章 流通政策の適応性と課題
 1 本章での流通政策の捉え方とその論点
  (1) 流通政策の捉え方
  (2) 政策の適応性 ……ほか
 2 日本の流通革命の概観
  (1) 流通革命論とその重要性
  (2) 革命について ……ほか
 3 流通政策のいままで
  (1) 第1次流通再編成(流通革命前期)の動き
  (2) 第1次流通再編成(流通革命前期)と政策展開 ……ほか
 4 流通政策のこれから
  (1) 情報化について
  (2) 顧客接点の変化 ……ほか

 索 引



著者プロフィール ■編著者紹介
石原 武政(いしはら たけまさ)
関西学院大学商学部教授,大阪市立大学名誉教授,
商学博士(大阪市立大学)
1943年生まれ。
1969年神戸大学大学院経営学研究科博士課程退学。
大阪市立大学大学院経営学研究科教授などを経て,2006年より現職。
日本商業学会会長などを歴任。
専門は,商業論,流通政策論。
主要著書
『マーケティング競争の構造』千倉書房,1982年
『商業組織の内部編成』千倉書房,2000年
『小売業の外部性とまちづくり』有斐閣,2006年

加藤  司(かとう つかさ)
大阪市立大学大学院経営学研究科教授,商学博士(大阪市立大学)
1954年生まれ。
1983年神戸商科大学大学院経営学研究科後期博士課程中退。
大阪市立大学商学部助教授を経て,2006年より現職。
専門は,商業論,流通システム論。
主要著書
『流通理論の透視力』(編著)千倉書房,2003年
『流通・まちづくりネットワーク』(共編著)ミネルヴァ書房,2005年
『日本的流通システムの動態』千倉書房,2006年
























著者紹介

石原 武政(いしはら たけまさ)

加藤 司(かとう つかさ)