やさしく解説はじめての消費税

  • 書籍品切れ中

平林 亮子 編著
爲我井 麻理
秦 美佐子
定価:1,760円(税込)

発行日:2013/10/18
A5判 / 128頁
ISBN:978-4-502-07530-8

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
これからはあらゆる方が、消費税と無関係には生活することは出来ません。本書は消費税とは何なのか、税率変更によってビジネス・生活シーンに何が生じるかわかりやすく解説した入門書です。

目次


やさしく解説
はじめての消費税

目次

 はじめに

<シーン1> 価格のつけかえでコンビニエンスストアは
         てんやわんや!?

<シーン2> 消費されるものと消費されないもの!?〜その1〜

<シーン3> 消費されるものと消費されないもの!?〜その2〜

<シーン4> 講演と消費税の微妙な関係

<シーン5> 消費税の記載がない請求書でもOK?

<シーン6> 赤字でも消費税を納付する!?

<シーン7> 黒字でも消費税を納付しなくていい理由

<シーン8> 消費税を毎月納税する?

<シーン9> 売上高5,000万円でも消費税を納めなくていい理由
          〜その1〜

<シーン10> 売上高5,000万円でも消費税を納めなくていい理由
          〜その2〜

<シーン11> 消費税を納めないデメリット

<シーン12> 回収できなくなった売掛金の消費税

<シーン13> いつ営業するの? 今でしょ!

<シーン14> 経過措置はあくまでも特例措置

<シーン15> 増税前にマンションを買ったほうがいいの?

<シーン16> 医療におけるゼロ税率とは

<シーン17> 輸出と輸入と消費税

<シーン18> 海外でのお買い物は消費税がかからないからお得?

<シーン19> 各国消費税事情はどうなっているの?

<シーン20> 増税分はドコへ行く?

 ふろく 消費税の改正に関して注意すべき3つのポイント


著者プロフィール 編著者略歴
平林 亮子(ひらばやし りょうこ)
公認会計士。
中小ベンチャー企業をサポートする公認会計士集団アールパートナーズ代表。
お茶の水女子大学在学中に公認会計士2次試験合格。卒業後,太田昭和監査法人(現,新日本有限責任監査法人)に入所。
国内企業の監査に多数携わる。その後,公認会計士3次試験に合格し,独立する。
企業や個人へのコンサルティングを中心に,企業研修やセミナー,大
学等で講師も務める。なかでも,公認会計士受験指導では,多数の合格者を輩出しているカリスマ美人講師として,著名である。
また,本書の著者達と女性会計士によるプロジェクトチーム「CPA745」を立ち上げる。
「図解 トコトンやさしい経理の仕事」(ナツメ社),
「会計についてやさしく語ってみました」
「決算書を楽しもう!」(ダイヤモンド社),
「5人の女神があなたを救う!ゼロから会社をつくる方法」(共著,税務経理協会),
「相続はおそろしい」(幻冬舎新書)など多数の著書がある。






















著者紹介

平林 亮子(ひらばやし りょうこ)

爲我井 麻理(ためがい まり)

秦 美佐子(はた みさこ)