アドバンスト経営学―理論と現実

片岡 信之 編著
齊藤 毅憲 編著
佐々木 恒男 編著
高橋 由明 編著
渡辺 峻 編著
定価:4,400円(税込)

発行日:2010/04/27
A5判 / 432頁
ISBN:978-4-502-67620-8

送料について
本の紹介
ビジネス・経営系大学院生や大学院志望者対象の体系的上級テキスト。方法論から企業論、戦略、人材、財務、生産、販売などの各論を展開し、簡潔な解説のなかに学説、概念、基本文献を網羅。

目次


アドバンスト経営学―理論と現実
目次

第1章 経営学とは何か
 ? 現実編
  1 経済不況の深刻な影響
  2 現代人に必須の経営学
 ? 理論編
  1 経済学と経営学
  2 マネジメント経営学の生成と発展
  3 組織と経営,そして管理の理論
  4 組織の経済学の登場
  5 経営経済学の生成と発展
  6 日本の批判的経営学

第2章 現代企業の特徴
 ? 現実編
  1 企業の多様性
  2 株式会社の機関
  3 株式会社の組織構造
  4 非営利組織(NPO)の台頭
 ? 理論編
  1 企業の発展と専門経営者の登場
  2 企業の所有・支配・経営と企業統治
  3 多様な企業目的観・経営目標観
  4 株式会社はどこへ行くのか
  5 非営利組織に関する諸理論

第3章 環境と経営戦略
 ? 現実編
  1 工業社会の幕開け
  2 技術革新と多角化戦略
  3 成熟社会と情報化戦略
  4 グローバル化と競争戦略
  5 エコロジカル化と環境経営戦略
  6 世界経済危機と経営戦略
 ? 理論編
  1 環境変化と経営戦略
  2 技術革新と戦略計画論
  3 乱流的環境と戦略経営論
  4 グローバル化と競争戦略論
  5 エコロジカル化と環境経営戦略論
  6 世界経済危機と組織能力論の展開

第4章 人材マネジメント
 ? 現実編
  1 ダイバーシティ・マネジメント
  2 ダイバーシティ・サポート型雇用の進展
  3 自立(自律)型キャリア開発
  4 ワーク・ライフ・バランス
 ? 理論編
  1 組織リーダーとモチベーション
  2 リーダーシップと状況適合
  3 モチベーションと行動メカニズム
  4 自律型人材とキャリア開発
  5 トークニズムとダイバーシティ

第5章 企業財務
 ? 現実編
  1 日本企業の財務活動の現状
  2 日本企業の経営分析
 ? 理論編
  1 企業の目的と財務活動
  2 投資決定論
  3 資金調達論
  4 企業評価と成果配分政策
  5 M&Aの動機・方法・評価論

第6章 ものづくり戦略
 ? 現実編
  1 日本型生産システム
  2 モジュール化の進展
  3 イノベーションの推進
  4 インダストリアル・デザインの重要性
  5 日本のものづくりの行方
 ? 理論編
  1 テイラーの科学的管理とものづくり
  2 フォードによる大量生産システムの発展
  3 トヨタ生産システムの挑戦
  4 ものづくり理論の創造

第7章 マーケティング戦略
 ? 現実編
  1 広告の新時代とブランド価値の創造
  2 小売り業態の進化
  3 流通システムの変化
  4 ロジスティクス戦略の潮流
  5 環境問題の顕在化とマーケティングの変革
 ? 理論編
  1 マーケティング理論の系譜
  2 関係性マーケティング
  3 グローバル・マーケティング
  4 サービス・マーケティング
  5 非営利組織のマーケティング

第8章 情報化とIT戦略
 ? 現実編
  1 企業情報化とITソリューション
  2 ITガバナンスとSaaS
 ? 理論編
  1 MIS論の研究アプローチ
  2 ITと企業経営
  3 ITと組織・組織間・社会の変革
  4 MIS研究のパイオニア
  5 理論と実践の整合性

第9章 グローバル経営
 ? 現実編
  1 経営のグローバル化と多国籍企業
  2 多国籍企業の戦略・組織・アライアンス・オフショア
  3 異文化,経営の現地化と管理方式の移転
 ? 理論編
  1 多国籍企業における経営者モデル
  2 資本移動論から直接投資論へ
  3 寡占的優位論
  4 プロダクト・ライフ・サイクル論
  5 多国籍企業の内部化理論
  6 労働と資本の国際移動論

第10章 企業倫理
 ? 現実編
  1 企業の社会化と経営の道徳性
  2 倫理を問われる企業
  3 CSR経営
  4 株主意識の変化と社会的責任投資
  5 社会起業家の台頭
 ? 理論編
  1 ストックホルダーセオリー対ステイクホルダーセオリー
  2 企業道徳的主体論争
  3 CSR論の変遷と変質―だれが,だれに対して,
     どのような責任をとるのか
  4 社会的責任投資の方法論
  5 社会的企業の展望

第11章 経営と会計
 ? 現実編
  1 経営活動の測定尺度の国際的統一化
  2 経営と会計の補完性の現実
  3 世界同時不況とトヨタ自動車の財務
  4 資本市場のグローバル化とIFRS
 ? 理論編
  1 経営と会計の補完性
  2 経営活動の将来・現在・過去の写像
  3 市場経済の変遷と会計
  4 経営環境の変化と管理会計の動向

 索  引

著者プロフィール 片岡 信之

齊藤 毅憲

佐々木 恒男

高橋 由明

渡辺 峻
























著者紹介

片岡 信之(かたおか しんし)

齊藤 毅憲(さいとう たけのり)
横浜市立大学名誉教授。永続的企業成長ネットワーク理事。
早稲田大学卒業、同博士課程修了、商学博士。

[主な著書]
『上野陽一 ―人と業績』(産能大学、1983年)、『経営管理論の基礎(増補版)』(同文舘出版、1987年)、『女性のための経営学』(共編著、中央経済社、1993年)、『経営学エッセンシャルズ』(中央経済社、1995年)、『はじめて学ぶ人のための経営学』(共著、文眞堂、2000年)、『グローバル時代の企業と社会』(編著、ミネルヴァ書房、2002年)、『アドバンスト経営学』など

佐々木 恒男(ささき つねお)

高橋 由明(たかはし よしあき)

渡辺 峻(わたなべ たかし)