いまのうちに聞いておきたいDXのためのデータ管理入門

安井 望
定価:2,970円(税込)

発行日:2022/10/12
A5判 / 228頁
ISBN:978-4-502-44341-1

送料について
本の紹介
そのDX、そもそもデータが足枷になっていませんか? 数多くの取組み支援や自らのCIOの経験、データガバナンスの考え方等を踏まえ、データの正しい扱い方をやさしく解説。

目次

第1章 いまさら聞けないDX関連用語の基礎知識
1 「IT」「システム」「情報システム」同じような違うような
2 HW、MW、SWって並べられても違いがよくわかりません
3 デジタルって結局、何のこと?
4 データサイエンティストはいないとまずいですか?
5 データガバナンスって何ですか?
6 インターネット、LAN、イントラネット、ネットワーク関連がよくわかりません
7 サイバーって何のこと? セキュリティと違うの?
8 デジタル人材ってどんな人材?

第2章 結局DXって何ですか?
1 DXって何ですか?
2 DXって本当に必要なの?
3 AIがないとDXは実現できない?
4 DXはどこでつまずいていることが多い?
5 DXはどんな進め方をすればいい?

第3章 DXの肝はデータって本当ですか?
1 デジタル=データってどういうこと?
2 どんなデータが必要なんですか?
3 データを集めるのが大変なんだけど
4 必要なデータがないときはどうする?
5 データクレンジングって何ですか?
6 データ分析のことがよくわかりません
7 AIってどう使う? 何でもできる?
8 データが間違っていたらどうなりますか?

第4章 サイバーセキュリティはどれくらい重要ですか?
1 サイバーセキュリティって何をするのかわかりません
2 サイバーセキュリティにフレームワークがあるんですか?
3 NIST SP800シリーズへの対応方法を教えてください
4 ゼロトラストってよく聞きますが何ですか?
5 DXとサイバーセキュリティの関係がイマイチわかりません
6 ハッカーに勝てる気がしません
7 CSIRTって何ですか?
8 サイバーセキュリティは難しいのでやりたくありません
9 データセキュリティって何ですか?

第5章 DXの正しいやり方を教えてください
1 DXが成功するための条件は何ですか?
2 アジャイルでやればいいんですよね?
3 DX推進の各ステップで具体的に何をやればいいですか?
4 よくわからないのでコンサルに丸投げしてます
5 せっかくPoCをやったのに経営会議でストップされました
6 情報システム部門が「勝手なことをするな」と言ってきました

第6章 データガバナンスが特に重要ですね?
1 DXの本質はデータをいかに使いこなすかということですね?
2 データセキュリティで気をつけることは何ですか?
3 DXで最低限実現すべきデータガバナンスを教えてください
4 仕組みでカバーできる部分はないのですか?

第7章 データガバナンスの基本は「シンプル」
1 あまりにもあるべき姿とのギャップがありすぎます
2 「シンプル」にするってどういうことですか?
3 誰に協力を仰げばいいですか?
4 「シンプル」を保ち続けることができるでしょうか?
5 DXってどこまで行けば終わりですか?

著者紹介

安井 望(やすい のぞむ)