カーブアウト・事業売却の人事実務

マーサージャパン
定価:3,520円(税込)

発行日:2022/10/14
A5判 / 272頁
ISBN:978-4-502-44191-2

送料について
本の紹介
カーブアウト・事業売却のプロセス、デューデリジェンスの進め方、従業員処遇やスタンドアロンイシュー等重要タスクへの対応や人員余剰対策等を解説。主要国別の留意点も明示。

目次

第1章 カーブアウト・事業売却のプロセスと組織・人事上の留意点
1 カーブアウト・事業売却の全体像
2 カーブアウト・事業売却の類型と特徴
3 カーブアウト・事業売却における組織・人事上の留意点
4 日本企業の事例紹介

第2章 カーブアウト・事業売却のHRDD実務
1 ディールの準備段階で売り手が自ら行うHRDD(Seller’ DD)
2 LOI/MOU締結後に買い手が行うHRDD
3 表明保証保険の活用

第3章 カーブアウト・事業売却のサイニング後の実務
1 事業譲渡の場合
2 既存子会社/事業・資産を移管した新設子会社の株式売却の場合
3 事例紹介

第4章 事業再編を見据えたHR機能のプラットフォーム化
1 将来的な再編に耐えうるHRの全体設計思想
2 HRのプラットフォーム化とHRガバナンス─人事制度
3 退職給付制度の再構築
4 HRのプラットフォーム化とHRガバナンス─人事組織、オペレーション、ツール

第5章 カーブアウト・事業売却に伴う人員余剰対策
1 カーブアウト・事業売却と人員余剰
2 RIFの論点

第6章 主要国別の留意点
1 各国共通の主要論点の整理
2 日本におけるカーブアウト・事業売却の論点
3 米国におけるカーブアウト・事業売却の論点
4 中国におけるカーブアウト・事業売却の論点
5 英国におけるカーブアウト・事業売却の論点
6 フランスにおけるカーブアウト・事業売却の論点
7 ドイツにおけるカーブアウト・事業売却の論点
8 オーストラリアにおけるカーブアウト・事業売却の論点
9 インドにおけるカーブアウト・事業売却の論点
10 シンガポールにおけるカーブアウト・事業売却の論点
11 インドネシアにおけるカーブアウト・事業売却の論点
12 タイにおけるカーブアウト・事業売却の論点
13 ブラジルにおけるカーブアウト・事業売却の論点
14 メキシコにおけるカーブアウト・事業売却の論点

著者紹介

マーサージャパン(まーさーじゃぱん)