スタートアップ法務

  • 書籍品切れ中

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 編著
定価:2,860円(税込)

発行日:2022/03/22
A5判 / 220頁
ISBN:978-4-502-40961-5

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
スタートアップを志す時の法的なポイントをサクッとつかめる!重要論点が一覧できるスライド+解説で見開きになっており、必要な知識をコンパクトに把握できる。

目次

第1章 会社の設立
【Scene 1】 会社を設立する
【Scene 2】 人材を確保する

第2章 資金調達と成長
【Scene 3】 エンジェルから投資を受け入れる
【Scene 4】 ストック・オプションを制度設計する
【Scene 5】 初めて本格的な資金調達をする(シリーズA)
【Scene 6】 知的財産権侵害の警告状を受け取る
【Scene 7】 キーパーソンの引抜きにあう

第3章 事業の展開と成熟
【Scene 8】 まだ見ぬ新ビジネスに果敢に挑む
【Scene 9】 共同創業者が離脱を考える
【Scene 10】 大企業との協業を検討する
【Scene 11】 ダウンラウンドの恐怖を味わう
【Scene 12】 買収の提案を受ける

第4章 上場の検討
【Scene 13】 上場について考えてみる
【Scene 14】 上場を検討する
【Scene 15】 上場に向けての準備を進める

著者紹介

アンダーソン・毛利・友常法律事務所(あんだーそんもうりともつねほうりつじむしょ)
[プロフィール]
日本における本格的国際法律事務所の草分け的存在からスタートして現在に至る,総合法律事務所である。ファイナンス,コーポレート・M&A,労働,知的財産,紛争解決,事業再生等のあらゆる法律分野に対応する専門家を揃える。国内では東京,大阪,名古屋に拠点を有し,海外では北京,上海,シンガポール,ホーチミン,バンコク,ジャカルタ等のアジア諸国に拠点を有する。

*「アンダーソン・毛利・友常法律事務所」は,アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業および弁護士法人アンダーソン・毛利・友常法律事務所を含むグループの総称として使用しております。

担当編集者コメント
スタートアップの全体像を一望!
 
●異なるバックグラウンドを持つ3名が起業 ⇒ 上場を目指すストーリーに沿って,スタートアップの各ステージで押さえておくべき重要な法的ポイントを解説します。

●要点をコンパクトに落とし込んだ図表+丁寧な解説で,法務のトピックごとにスッキリ理解できます。

●著名なスペシャリスト4名へのインタビューを収録! 

1 株式会社ユーグレナ 代表取締役執行役員CEO,リアルテックファンド 代表
  永田 暁彦氏

2 株式会社MTG Ventures 代表取締役
  藤田 豪氏

3 デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社スタートアップ事業部 M&Aアドバイザリーリーダー
  粂田 将伸氏
 
4 シニフィアン株式会社 共同代表
  朝倉 祐介氏