テキスト経営学入門―研究方法論から企業のグローバル展開まで

  • 書籍品切れ中

薄上 二郎
定価:3,300円(税込)

発行日:2007/04/18
A5判 / 284頁
ISBN:978-4-502-39190-3

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
経営学の全体像と方法論の基礎を平明に解説。経営学の体系や戦略、組織、モチべーション、リーダーシップといった経営活動の基本知識からグローバル経営やCSRなど最近のテーマまで収録。

目次


テキスト 経営学入門
目次

 まえがき

第1章 会社と経営学
 ? 消費生活と会社経営
 ? 株式会社の基礎知識
 ? 株式会社の機関
 ? 上場のメリットとデメリット

第2章 経営学の基礎知識
 ? 経営学という研究
 ? 経営活動,パフォーマンス,経営環境 ― 3 つの関係―
 ? 分析方法の基礎

第3章 経営学における体系化のプロセス
 ? 経営者の実務経験から生まれた経営学
 ? 研究から発展した経営学
 ? 経営学の研究方法

第4章 経営戦略の基本
 ? 経営戦略と経営学
 ? 全社戦略(企業戦略)
 ? 競争戦略の分析
 ? 基本的な競争戦略
 ? 競争優位の維持

第5章 組織と組織構造
 ? 組織と経営学
 ? 組織均衡論という考え方
 ? 組織形態による組織構造の見方
 ? 組織デザインによる組織構造の見方
 ? コンティンジェンシー理論による組織構造の見方

第6章 組織文化(企業文化)
 ? 組織文化(企業文化)と経営学
 ? 組織文化の分類
 ? 組織文化の分析
 ? 組織文化の形成と変革

第7章 モチベーション
 ? モチベーションと経営学
 ? ニーズ理論(Needs theories)
 ? 目標設定理論(Goal setting theory)
 ? 期待理論(Expectancy theories)
 ? 公平理論(Equity theories)

第8章 リーダーシップ
 ? リーダーシップと経営学
 ? 特性理論(Trait theories)
 ? 行動理論(Behavioral theories)
 ? コンティンジェンシー理論(Contingency theories)
 ? 変革型リーダーシップ(Transformational leadership)

第9章 組織変革
 ? 組織変革とイノベーション
 ? 組織変革の背景
 ? 組織変革の阻害ファクター/促進ファクター
 ? 組織変革の実践的方法
 ? 組織変革のプロセス

第10章 グローバリゼーションと経営活動
 ? 経営活動にみるグローバリゼーション
 ? グローバリゼーションの進展と問題
 ? 国際経営環境の分析

第11章 国際経営戦略
 ? 経営学からみる国際経営戦略
 ? 本社の活動
 ? 国際拠点の活動
 ? 国際競争戦略の基本
 ? 国際市場への参入

第12章 国際連携
 ? 国際経営戦略と国際連携
 ? 国際連携の形態
 ? ベネフィットとリスク
 ? 国際連携へのプロセス
 ? 国際連携のマネジメント,パフォーマンス,終了

第13章 異文化マネジメント
 ? グローバリゼーションと異文化マネジメント
 ? 国民文化の違いを知る ―ホフステッドモデル―
 ? 異文化コミュニケーション
 ? 意思決定バイアス
 ? 異文化における製品マネジメント
 ? これからの異文化マネジメント

第14章 グローバルレベルの組織マネジメント
 ? グローバリゼーションと組織マネジメント
 ? グローバルレベルの組織形態
 ? 概念としてのグローバル組織
 ? 組織の発展段階モデル
 ? グローバルレベルの組織変革
 ? グローバリゼーションと組織文化のマネジメント

第15章 CSR ― 企業の社会的責任―
 ? CSR(企業の社会的責任)という概念
 ? CSR の背景
 ? CSR の分類
 ? CSR とパフォーマンスの因果関係
 ? 企業の行動原則・ガイドライン
 ? CSR のプロセスモデル
 ? これからのCSR マネジメント

 参考文献

 索  引


著者プロフィール 薄上 二郎(うすがみ じろう)
1957年 生まれ
1981年 中央大学商学部卒
1983年 筑波大学大学院経営・政策科学研究科修士課程修了
1994年 ジョージ・ワシントン大学大学院公共政策研究科博士課程
      修了(Ph.D.)
1983年から1996年までの13年間,譛社会経済生産性本部勤務。経営アカデミー,米国事務所(1987年〜1993年),国際部等で経営教育・海外生産性向上プロジェクトの企画・運営・調査等を担当。
その後,東京都立短期大学経営システム学科,首都大学東京都市教養学部経営学系助教授を経て,
現在 大分大学経済学部教授,首都大学東京都市教養学部兼任講師
専門分野「国際比較経営」,「海外進出日系企業の経営管理」,「研究調査方法論」

主要著書・論文
『人的資源戦略としての入社前研修』中央経済社,2006年
「企業文化」『戦略経営ハンドブック』([編集代表]林昇一・高橋宏幸),中央経済社,2003年。
Jiro Usugami and Kyung-Yeol Park(2006).“Similarities and differences in employee motivation viewed by Korean and Japanese
executives: empirical study on employee motivation management of
Japanese affiliated companies in Korea,”International Journal of Human Resource Management, Vol.17-2, February.


























著者紹介

薄上 二郎(うすがみ じろう)