小松詩織が教える司法試験・予備試験 合格のベストプラクティス

小松 詩織
定価:1,760円(税込)

発行日:2021/06/17
A5判 / 144頁
ISBN:978-4-502-38891-0

送料について
本の紹介
桜蔭・東大で成績優秀者表彰。孫正義育英財団生や日中友好青年大使などの活動をしながら予備試験・司法試験に合格。両立のために追究した合理的な勉強法を教えます!

著者紹介

小松 詩織(こまつ しおり)

担当編集者コメント
【本の内容】

「世界で活躍する“べんごし”になりたい!」

 幼稚園の卒園式での一言です。この夢が揺らいだことはありません。
私の場合,日中友好青年大使や海外インターン,Global Shapersなど,チャレンジしたいことを見つけたタイミングと,司法試験・予備試験が重なりました。

試験勉強を理由にチャレンジを諦めたくない,その一心で効率的な勉強法を貫きました。常識にとらわれず,できるかぎり無駄を省いたのです。
典型的な勉強法から獲得できることを分析し,限られた時間の中で同等あるいはそれ以上のものを得るためにはどうしていけばよいかを意識的に考えました。

【目次】
第1部 短答対策のベストプラクティス
第1章 短答過去問集を「繰り返し解く」は正解か
第2章 短答の科目別対策法

第2部 論文対策のベストプラクティス
第1章 論文対策は勉強法を間違えると命取り
第2章 論文対策のツールと使い方
第3章 論証との向き合い方を考える

第3部 論文答案作成のベストプラクティス
第1章 論文答案作成のルール
第2章 科目別答案作成の極意

第4部 予備試験口述対策のベストプラクティス
第1章 2週間で仕上げるスケジュール
第2章 口述試験本番の様子

第5部 司法試験・予備試験「意外にすごい」勉強法
第1章 ノルマを立てずに手帳を活用する
第2章 五感で情報を仕入れる
第3章 「持ち物」で合格が近づく⁉

【著者PROFILE】
小松詩織(Shiori Komatsu)
1997年4月生まれ。桜蔭高校卒業時に優秀な成績を修めたとして東京都知事賞を受賞し、東京大学に入学。在学時は日中友好青年大使への就任や孫正義育英財団に合格の実績があり、卒業時に成績優秀者表彰を受賞。
大学卒業後は2020年度中国公費留学生、突き抜ける人財ゼミ8期生などに選抜され、世界経済フォーラム Global Shapers Community OsakaのインパクトオフィサーやAI法研究会研究員、ムーンショット型研究開発事業 ミレニア・プログラム チームメンバーとして活動の幅を広げる。その他、日本テレビ「頭脳王」や中国のTV番組「最强大脑」への出場などメディア出演多数。
これらの活動と並行して、大学在学中に司法試験予備試験に合格し、翌年司法試験に一発合格。
特技は空中ブランコ。