アフターコロナの戦略的事業承継「M&A」

長谷川 佐喜男
定価:2,750円(税込)

発行日:2020/10/29
A5判 / 264頁
ISBN:978-4-502-36321-4

送料について
本の紹介
事業承継を促進するための様々な施策が、コロナ禍で減速するなか、これからの事業承継成功のカギをM&Aに求め、積極的な方策を具体例も掲げ、多面的に紹介、提案、検討。

目次



アフターコロナの
戦略的事業承継「M&A」
目次

第1章 なぜ事業承継が緊急かつ優先課題か
1.事業承継の現代的課題
 ⑴ さまざまな職業があり,選択の自由が当たり前になったこと
 ⑵ 会社は「実は儲かっていない!」
 ⑶ リスクが大きすぎる…他
2.事業承継と後継者難の今後の方向性
 ⑴ コロナ禍収束後2022年以降
 ⑵ コロナ後の景色は一変
 ⑶ 2025年問題の内容が激変 …他
3.M&Aの隆盛
 ⑴ 2025年問題の内容の激変を受けて
 ⑵ 企業の立ち位置
 ⑶ 2020~2025年にかけての状況 …他

第2章 コロナが脅かす企業経営
1.コロナ・インパクト
 ⑴ 衝撃のシミュレーション
 ⑵ 忍び寄る世界デフレ
 ⑶ 景気悪化 戦後最悪か …他
2.ニューノーマル(新常態)と新しい生活様式
 ⑴ 新時代の幕開け
 ⑵ 経営のニューノーマル(新常態)を探る
   ~社長100人アンケートより
 ⑶ 成長へデジタル革新 …他

第3章 M&A(戦略的事業承継)
1.M&Aの意義
 ⑴ 定義と手法
 ⑵ M&Aのメリットとデメリット
2.今後5年のM&Aの見通し(2025年問題)
3.M&Aと経営戦略
 ⑴ 成長戦略
 ⑵ 後継者難とM&A
 ⑶ 事業継承の一手段として注目されているM&A
4.M&Aの専門家集団
 ⑴ 地方の金融機関や専門会社等のM&Aへの取組み
 ⑵ 税理士,公認会計士,弁護士などの役割
5.スモールM&Aの増加
6.M&Aの進め方
7.会社の価値(株式評価)
 ⑴ 非上場株式の価格の決め方
 ⑵ 実務で選ばれる方法6
8.買収監査(デューデリジェンス)
 ⑴ 買収監査の必要性
 ⑵ 買収監査の特殊性7
 ⑶ 特に重要な簿外負債の発見法 …他
9.PMI(Post Merger Integration)〈統合作業〉
 ⑴ 統合プロセスの全体構想の作成
 ⑵ 各部門でプロジェクト立ち上げ
 ⑶ 課題・問題点の洗い出し …他
10.最近注目の「PEファンド」
11.時代別考察
 ⑴ M&Aの目的の変化
 ⑵ 現在も直面している業界再編時代のM&A
 ⑶ 建設・不動産のM&Aの現状 …他

第4章 資産の承継
1.自社株対策
 ⑴ 贈与による自社株対策
 ⑵ 売買による自社株対策
 ⑶ 第三者割当増資による純資産価額引下げ対策 …他
2.租税回避行為
 ⑴ 租税回避行為の意味するところ
 ⑵ 経済的合理性があるとは
 ⑶ 最近のトピック …他
3.納税猶予制度(特例事業承継制度)
 ⑴ 法改正の変遷
 ⑵ 制度適用上の重要論点
 ⑶ 筆者が実施中の実例
4.親族外承継の勘所と留意点
 ⑴ 親族以外に譲る時の基本的な考え方
 ⑵ 会社の借入金に処する連帯保証の問題
5.持株会
 ⑴ メリット・デメリット
 ⑵ 設立手順について
 ⑶ 上場における安定株主としての公益法人と持株会
6.種類株
 ⑴ 議決権制限株式の活用
 ⑵ 拒否権付種類株式(黄金株)の活用
 ⑶ 株主ごとの異なる取扱いの活用 …他
7.信託の活用
 ⑴ 信託の定義
 ⑵ 議決権行使指図型信託の活用
   (信託による事業承継の標準的な仕組み)
 ⑶ 遺言の(補完)機能 …他
8.公益法人の活用
 ⑴ みなし譲渡所得税を非課税にする
 ⑵ 相続時に移転して相続財産から除外
 ⑶ 安全装置としての公益法人

第5章 経営の承継
1.承継の心得
 ⑴ 理想的な事業承継
 ⑵ 後継者の選定
 ⑶ 後継者の育成
2.後継者の果たす役割
 ⑴ 会社を潰さないこと
 ⑵ 社員の力を結集させること(リーダーとしての素養)
 ⑶ 経営革新を行うこと
  ~先代のできないことをやる,なぜ経営革新が必要か …他
3.会社はこのままでは潰れる
 ⑴ 会社の方向性
 ⑵ 会社の寿命~内的要因(商品の寿命と関連)
 ⑶ PPMと製品ライフサイクルからキャッシュフローを検討 …他
4.ランチェスター戦略
 ⑴ ランチェスター戦略とは
 ⑵ 差別化,一点集中,No.1~筆者事務所の具体例
5.第二創業・ベンチャー型事業承継
 ⑴ 第二創業
 ⑵ ベンチャー型事業承継
 ⑶ キング・オブ・ベンチャー 堀場雅夫氏からの薫陶

第6章 さまざまな事業承継
1.老舗企業の成功の秘訣と具体例
 ⑴ 日本に老舗の多い理由
 ⑵ 長寿企業はほとんどファミリー企業で超長期な経営
 ⑶ 日本のファミリー企業が直面する課題(第1章参照)…他
2.老舗大倒産時代
 ⑴ 老舗の倒産が新企業の倒産を凌駕
 ⑵ 老舗倒産の理由
3.グローバル企業の事業承継の悩み
 ⑴ ファーストリテイリング(会長兼社長:柳井正氏)
 ⑵ 日本電産会長永守重信氏の後継者づくり
4.ハイテクベンチャー企業の成功例
 ⑴ 堀場製作所
 ⑵ オムロン株式会社
5.事業承継のコンサルティング事例
 事例1:リスケジュールによる資金繰り改善と事業承継の難しさ
 事例2:家庭教師派遣業
 事例3:染色特殊加工業
 事例4:化粧品製造卸
 事例5:娘婿への事業承継成功例
 事例6:先代社長の突然の死による事業承継
 事例7:老舗酒造業を復活させた成功事例
 事例8:株式交換が最後の決め手
あとがき



著者プロフィール
<著 者 >
長谷川  佐喜男


著者紹介

長谷川 佐喜男(はせがわ さきお)