50の英単語で英文決算書を読みこなす

齋藤 浩史
伊藤 勝幸
定価:2,640円(税込)

発行日:2019/10/24
A5判 / 160頁
ISBN:978-4-502-32461-1

送料について
本の紹介
英文決算書はここだけ読めばOK!MBA人気講師が財務諸表の基本からバフェットの分析術までを解説。知識ゼロから最短で読みこなせるようになる!会計×英語でスキルUP!

目次



50の英単語で英文決算書を読みこなす
目次

はじめに 
本書が想定する読者と扱う項目 
PART1 英文決算書入門
 CHAPTER1 英文決算書は難しくない
  1-1 会計×英語で最強のスキルを身につける 
  1-2 実は難しくない英文決算書 
  1-3 どう違う? 国内と欧米の決算書 
  1-4 英文決算書は簡単に入手できる 
 CHAPTER2 貸借対照表(BS)を見るポイント
  2-1 BSとは 
  2-2 BSはここを見る 
  2-3 BSからビジネスモデルを把握する 
 CHAPTER3 損益計算書(PL)を見るポイント
  3-1 PLとは 
  3-2 PLはここを見る 
  3-3 PLからビジネスモデルを把握する 
 CHAPTER4  キャッシュフロー計算書(CFS)を見るポイント
  4-1 CFSとは 
  4-2 CFSはここを見る 
  4-3 CFSからビジネスモデルを把握する 

PART2 英文決算書分析術
 CHAPTER5 バフェット流英文決算書の読み方

  5-1 なぜ,バフェットか 
  5-2 バフェット流経営分析とは 
  5-3 バフェット銘柄とは 
 CHAPTER6 バフェット流収益性分析
  6-1  売上総利益率と純利益率 
  6-2 売上総利益販管費率 
  6-3 ROAとROE 
  6-4  EPSと純利益成長率 
  6-5 Appleの決算書を見てみよう 
  6-6 AppleとIBMを比較してみる 
 CHAPTER7 バフェット流効率性分析
  7-1 総資産回転率 
  7-2 棚卸資産回転率 
  7-3 売上債権回転率 
  7-4 Apple とWalmartを比較してみる 
 CHAPTER8 バフェット流安全性分析(ストック)
  8-1 負債資本比率 
  8-2 財務レバレッジ比率 
  8-3 インタレストカバレッジレシオ 
  8-4 Coca-ColaとGEを比較してみる 
 CHAPTER9 バフェット流安全性分析(フロー)
  9-1 営業CFマージン 
  9-2 FCF 
  9-3 財務CF 
  9-4 Coca-ColaとGEとGoodyearを比較してみる
 
COLUMN
 MBAでの決算書の学び方
 減価償却費と研究開発費の大小は財務諸表に影響あり?
 ROEとROAの組み合わせ
 バフェットはEBITDAが嫌い?
 黒字倒産のしくみ
 自社株買いが配当よりもお得だという理由
 分析の切り口はさまざま
 自分で分析してみよう!



著者プロフィール
齋藤 浩史
伊藤 勝幸



著者紹介

齋藤 浩史(さいとう ひろし)
[プロフィール]
20歳の時に俳優になるため渡米、ニューヨークで舞台経験を積むが断念。両親の知り合いを通じて、元ゴールドマンサックス出身メンバーが設立したヘッジファンドにインターンとして働き始めたことで、金融への興味を持つ。大学卒業後、ゴールドマンサックス証券会社やその他外資/日系投資銀行で、中東、東南アジアの財務省や世界銀行などの資金調達業務に関わる。上智大学大学院の修士号と英国国立バーミンガム大学MBAのダプルマスター。2014年に株式会社グローバルアップライズコンサルティングを設立。2014年マサチューセッツ州立大学MBAのエグゼクティブメンバー講師(オペレーション基礎と紺織行動論担当)。一般企業・大学・大学院を中心に「金融・会計」や「英語プレゼン」研修を提供。

伊藤 勝幸(いとう かつゆき)