経営者報酬の実務―実効的なガバナンスの構築からグローバル展開まで

  • 書籍品切れ中

櫛笥 隆亮 編著
定価:5,500円(税込)

発行日:2018/11/19
A5判 / 480頁
ISBN:978-4-502-28451-9

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
報酬委員会の運営、株式報酬などのインセンティブ設計、報酬水準の検討、グローバル幹部対応などの実務を幅広くカバー。現場で得た知見を盛り込み、具体的に解説した決定版。

著者紹介

櫛笥 隆亮(くしげ たかあき)

担当編集者コメント
報酬委員会の運営、株式報酬などのインセンティブ設計、
報酬水準の検討、グローバル幹部対応などの実務を幅広くカバー。
現場で得た知見を盛り込み、具体的に解説した決定版。


ウイリス・タワーズワトソン
櫛笥隆亮、萩原良太、宮川正康、小川直人、小西真木子、森田純夫、井野遥、村田百合香


●目次●

序章 各部・各章のテーマと趣旨
第1部 日本企業における経営者報酬ガバナンスの構築
第1章 報酬(諮問)委員会の設置・運営
第2章 中長期インセンティブの設計
第3章 報酬水準の妥当性担保
第2部 経営者報酬ガバナンスのグローバル展開
第4章 外国人エグゼクティブの本体役員就任の実務
第5章 海外企業買収時の経営者報酬
第6章 グローバル報酬ポリシーの導入に向けた課題
第3部 先進的な経営者報酬ガバナンスからの示唆
第7章 米英における経営者報酬ガバナンスの現況
第8章 金融業における経営者報酬ガバナンスの現況