社会的存在としての財務諸表監査

  • 書籍品切れ中

栗濱 竜一郎
定価:3,740円(税込)

発行日:2011/01/18
A5判 / 244頁
ISBN:978-4-502-23770-6

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
財務諸表監査の意義を従来のように限定的に捉えず、社会を安定的に維持するための1つの社会装置として考える新たな視点を提示し、財務諸表監査の基礎理論再構築をめざす意欲作。

著者紹介

栗濱 竜一郎(くりはま りゅういちろう)

担当編集者コメント
「財務諸表監査とは何か?」を従来と異なる新たな視点から解き明かす研究書。
監査人の責任、監査報酬、監査判断と監査の限界など現代的課題にも言及しており、特に公認会計士の方々は必読です!