税務弘報2022年1月号

定価:2,750円(税込)

発行日:2021/12/03

送料について
本の紹介
【特別寄稿】
70巻記念論攷
税理士の使命と未来

3つの事件と5つの変化,そして,財政専門家の役割
 中里 実(政府税制調査会会長 東京大学名誉教授)

税理士の職務と使命はポストコロナ時代も不変
 増田英敏(租税法務学会理事長 専修大学法学部教授・弁護士)

デジタル化対応税制をどう捉えるか
 成道秀雄(税務会計研究学会会長 成蹊大学名誉教授)

税務行政のデジタル化と税理士の使命
 藤曲武美(日本税務会計学会学会長 税理士)

「街の税理士」はなくならない
 山口義夫(税理士法人共生会計 税理士)

税理士の使命〜建議・研究活動への参加
 鈴木 修(高崎商科大学商学部・大学院商学研究科特任教授 税理士)


【新春インタビュー T.REVIEW】
ポストコロナの税理士業界
 神津信一(日本税理士会連合会 会長)


【特集】
顧問先・金融機関・税理士でシナジーを生む
資金繰り支援のカギ

検査マニュアル廃止とコロナ禍で加速
金融機関の行動変化と税理士への影響
 森 俊彦

事務所の存続にも関わる
税理士が顧客の資金繰りを気にすべき理由
 吉田 学

〈対談〉 互いの強みを出し合い共通のゴールへ
税理士と金融機関の連携
 吉野岳志×鈴木信二

平時からキャッシュフローの安定化を目指す
月次決算のひと工夫と資金繰り表の作り方
 朴 俊亨

専門性の高さで差別化が可能に
認定支援機関のメリットと実務フロー
 山田誠一朗/三ツ木亮太郎

与信審査ニーズを理解して有効に
金融機関へのラブレターとしての書面添付
 板倉圭吾

関与先の状況を俯瞰する
ローカルベンチマーク活用入門
 松村一朗

KNOW WHOで対応領域を広げる
他士業・関係機関との協働
 赤岩 茂

顧問先の持続的成長に求められる経営視点
ESGは税理士にどう関わるのか
 鎌田恭幸

【連載】
新 各種法人の基礎知識と事業承継 (第1回)
 北村導人/山田裕貴

新 常識としてのデジタル税務 (第1回)
 鈴木涼介

源泉徴収をめぐる法的問題 (第12回・終)
 木山泰嗣

国側から見た税務訴訟 (第12回・終)
 島崎伸夫

10分でわかる再生税制のポイント (第4回・終)
 樋口 崇/伊藤亮太

鑑定評価の使いどころ (第3回・終)
 井上幹康

租税法の難問 (第22回)
 中里 実

税制之理 (第177回)
 森信茂樹

シリーズ元国税局職員 (特別編)
 迫野馨恵
 光内法雄

税務トラブルを起こさない事務所の掟 (第9回)
 窪澤朋子

キャッシュレス時報 (第18回)
 長内 智

実務に役立つ判例研究 (第162回)
 林 仲宣/髙木良昌

その税制に根拠はあるのか (第12回)
 林 正義

見解の相違を解消するヒント (第12回)
 北村 豊


【Color Page】
新 税の成り立ち
 清水 剛
新 顧問先を強くするクエスチョン
 増山英和
税制未来予想図
 (T.K)
税務署のお噺
 山本髙志
税理士は社交力が命 4コマDEマナー
 茂垣志乙里

【コラム】
税の窓
税務・税制ニュース&トピックス
出たとこ旅行記

 高殿 円
発財数占い
 沙耶花
編集室から