企業会計2023年1月号

定価:2,820円(税込)

発行日:2022/12/02

送料について
本の紹介
【特集】
「企業会計原則」再考

・対談  時を超える「企業会計原則」──70年の歩みを振り返って
 安藤英義 × 弥永真生
・収益──「実現主義」の普遍性
 辻山栄子
・費用──発生主義および費用配分の原則の有効性
 吉野真治
・資産──基本精神の継承と相対的変化
 川村義則
・負債──近年の国際的・国内的動向との比較
 徳賀芳弘
・純資産──当期純利益の計算体系の確立とその変容
 大日方 隆

【FRONT PAGE】
Scope Eye

 企業開示行政をめぐる最近の動向
 廣川 斉
趣味の時間――漢詩散策
 〔第20回〕
 斎藤静樹
アカデミズムに何が起きているのか? ――学術雑誌・査読論文の今昔
 査読バイアス排除の取組み:ダブル・ブラインド
 佐藤 翔

【特別寄稿】
平均回帰── 経済的実質なき統計的必然

 福井義高・髙橋美穂子

【連載】
【新】人的資本戦略を可視化する

 人的資本をめぐる潮流
 窪田雄一
会計「諺」則
 人間は考える葦
 川北英隆
法が照らす会計の深淵
 エナリス事件─後発事象
 弥永真生
財管両面からみた日本企業の業績予想と予算管理
 不確実性下における業績予想と予算管理の関係分析(2)
 浅野敬志・青木章通・妹尾剛好
進化する会計・ファイナンスの世界――学ぶのが楽しくなる講義のヒント
 資産活用の効率性
 調 勇二
ある法学者の思い出
 〔第6回〕
 酒巻俊雄
会計時評
 継続企業の前提と監査
 林 隆敏
Salon de Critique
 暗号資産会計の現状と方向性
 村上翔一

【COLOR SECTION】
三角波

 金融審DWG,サステナビリティ開示・保証を議論
OUTSIDE
 日銀ならば許されるのか
 前田昌孝
経理・財務最前線
 会計と税務の狭間にて
 糸田孝一
「考える経理」を育てる実践トレーニング
 説得力を考える(後編)
 山本浩二
貨幣を歩く
 地域通貨と連帯経済
 林 康史

【COLUMN】
相談室Q&A 法人税務

 過年度遡及会計基準における重要性と別表処理
 佐久間裕幸
相談室Q&A 会社法務
 経産省がガイドラインを公表! 企業に求められる人権尊重の取組み
 加瀬由美子
書評
 秋山盛『サステナブル経営を実現する金融機関の管理会計』
 横田絵理
学会ルポ
 日本監査研究学会第45回全国大会
 堀古秀徳
 日本原価計算研究学会第48回全国大会
 井上慶太