企業会計2022年5月号

定価:2,710円(税込)

発行日:2022/04/04

送料について
本の紹介
【特集】
費用最小化・価値最大化を実現する
データガバナンス最前線

・解題  信頼性確保のためのデータガバナンス──内部統制報告制度の残された課題
 持永勇一
・データガバナンスを武器にする──EYサーベイ結果をもとに
 佐藤 聡
・財務・非財務情報に与えるデータガバナンスの影響
 安達知可良
・DX推進の基盤となるデータガバナンス──データの多様化・コスト増のジレンマをこえて
 小川恵子
・サイバーセキュリティからみたデータガバナンス
 杉山一郎
・野村グループにおけるデータガバナンスの実践
 加藤あゆみ

【座談会】
「会社はだれのものか」再考――「新しい資本主義」が目指す分配の適正化

 岩井克人 × スズキトモ × 清水 剛[司会]

【時事解説】
ビジネス文書デジタル化における内部統制上の留意事項

 新井慎吾
東証新市場区分移行後の対応・検討ポイントQ&A
 塚本英巨

【FRONT PAGE】
Scope Eye

 社外取締役と「コーポレートガバナンス」?
 三輪芳朗
趣味の時間――漢詩散策
 〔第12回〕
 斎藤静樹
アカデミズムに何が起きているのか? ――学術雑誌・査読論文の今昔
 人文社会系学術雑誌とインターネット公開
 佐藤 翔

【連載】
法が照らす会計の深淵

 第4回 SFコーポレーション事件──保守主義の原則
 弥永真生
統合報告書がもっとよくなる!投資家の着眼点
 第4回 ガバナンス
 内ヶ﨑 茂・橋本謙太郎
会計時評
 財務諸表監査の新展開
 異島須賀子
Salon de Critique
 オペレーティング・リースの認識で経済的影響は生じるのか
 古賀裕也
ニューノーマル時代の読書術
 第二次世界大戦後日本を理解する──近代化論をキーワードとして
 山地秀俊
会計「諺」則
 フェアウェイでなくていい,ラフから狙え
 和久友子
人生が花咲く! CFOへの道
 第4回・終 CFO後期──はじめてわかった企業価値向上の実態
 宮増 浩

【COLOR SECTION】
三角波

 四半期開示の見直しをめぐる議論スタート
OUTSIDE
 郵便貯金の向こう側
 前田昌孝
経理・財務最前線
 国際的な動向を踏まえた開示についての考察
 松本道彰
「考える経理」を育てる実践トレーニング
 第5回 “照合の目的”を考えよ
 山本浩二
貨幣を歩く
 第17回 レンテンマルクの奇跡
 林 康史

【COLUMN】
相談室Q&A 法人税務

 電子インボイスと電子取引の関係
 佐久間裕幸
相談室Q&A 会社法務
 22年4月施行 改正個人情報保護法対応の留意点
 北山 昇
書評
 菅原 智『会計のイメージを変える』
 角ヶ谷典幸