企業会計2021年2月号

定価:2,710円(税込)

発行日:2021/01/04

送料について
本の紹介
【特集】
withコロナ時代の決算の課題
20年3月期との違いはこれだ!

 ・想定される3つのパターン 株主総会までのスケジュール
  濱口耕輔・小林輝一
 ・不正リスクへの対処――内部統制・情報セキュリティを点検する
  木村秀偉
 ・開示基準の適用がスタート! 会計上の見積り
  山田善隆
 ・海外子会社対応――不正の防止・発見のための仕組みをつくる
  田邊るみ子
 ・コロナ関連開示,こうすればわかりやすい!――20年3月期の開示好事例に学ぶ
  引頭麻実
 ・業績予想はどう開示すべきか?――過去事例と研究成果からヒントを探る
  奈良沙織

【特別企画】
「健康経営」で会社を元気にする

 ・健康経営創始の背景
  岡田邦夫
 ・「見える化」を目指す健康投資管理会計
  森 晃爾
 ・Interview①味の素㈱――「食と健康の課題解決企業」への実現にむけて
  浅井誠一郎
 ・Interview②㈱丸井グループ――ウェルネス経営を組織風土改革のカギにする
  小島玲子
 ・健康経営の展望――どう評価・開示するか?
  金藤正直

【FRONT PAGE】
Scope Eye

 企業法から見た法曹資格と公認会計士資格
 上村達男

Accounting Synergy
 重要性増す所在地別セグメント損益の開示
 角田伸広

【連載】
法とディスクロージャー 激動の15年を振り返る

 第2回 金融商品取引法に基づくディスクロージャー(1)――制度の概要とEDINET
 弥永真生
経理部よ,真のビジネスパートナーたれ 日本版FP&Aの夜明け
 第2回 「マネジメントコントロールシステムの設計者および運営者」としてのFP&A
 石橋善一郎
会計時評
 SNSの台頭に伴うディスクロージャーの変容――資本市場の「新世界」
 中野貴之
Salon de Critique
 リスク/クライシスに対するBCP/BCMと管理会計
 吉川晃史
会計「諺」則
 不思議にして不思議にあらず
 中野常男

【OPINION】
・ESGのPBRへの遅延浸透効果と統合報告での開示

 柳 良平・杉森州平

【FASF・金融庁解説】
・IFRS財団「サステナビリティ報告に関する協議ペーパー」の概要およびわが国の対応

 岩間芳仁・園田 周

【時事解説】
・LIBOR公表停止まであと1年! IASBフェーズ2改訂基準の概要と日本基準との違い

 内田俊也
・TCFDが求める気候変動リスクの開示
 三井千絵