ビジネス・実用

海外M&Aを成功に導くPMIの進め方

定価:2,860円(税込) 送料について

発行日:2019-09-24
A5判/232頁
ISBN:978-4-502-31771-2

紹介文

ソニー、日立製作所、コマツ、コニカミノルタなどは、どのように海外企業買収を成功させたのか。M&Aに必要不可欠なPMIの進め方、留意点等について企業事例を基に解説。

ソニー、日立製作所、コマツ、コニカミノルタなどは、どのように企業買収を成功させたのか。
M&Aに必要不可欠なPMIの進め方、留意点等について企業事例を基に解説。

「 私が携わったPMIのプロジェクトにおいて、多くの被買収企業の経営陣が日本企業のM&A、PMIの姿勢に対して、
言明することには常に共通していることがある。それは予算についてのコミュニケーションを行うが、戦略についての
コミュニケーションが乏しいということだ。日本企業は、中期経営計画を説明することで、戦略についてのコミュニケーションを
十分に行っているという自負があるが、それは被買収企業の経営陣にとって、単に決まった数字目標の割付をされているに
すぎない。それは戦略ではなく、予算目標の割付にすぎないのだ。PMIにおいて戦略をいかに共有し、納得をさせていくか。
そして一緒にそれを推進し、モニタリングしていく体制をつくっていくか。それら一連の流れがPMIの成功を左右するといっていい。

失敗事例も含め、多くの事例に直面するに、こうした事例からの学びを整理し、その教訓を活かし、今後の日本企業が
成長領域での事業機会を獲得していくために、M&A、PMIにおける秘訣をまとめていくこと、そしてそれらを日本企業の
成長に役立てたいと考えた。それがこの本を書こうと思ったきっかけである。 (はじめにより)」


●本書の主な構成●

第1章 M&Aを成功するために―クロスボーダーPMIの課題解決のポイント
第2章 戦略統合のポイント
第3章 業務プロセス統合
第4章 モニタリングプロセス
第5章 販売・マーケティング機能統合
第6章 SCM機能統合
第7章 製品・事業開発
第8章 人材・組織統合とガバナンス
第9章 新興国PMI

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。