財務会計研究の回顧と展望

  • 書籍品切れ中

徳賀 芳弘 編著
大日方 隆 編著
定価:7,260円(税込)

発行日:2013/02/13
A5判 / 472頁
ISBN:978-4-502-46800-1

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
主に雑誌「會計」掲載の研究論文を、理論研究、実証研究、規範的・記述的研究、歴史研究、事例研究、その他に6分類。歴史的変遷と研究の特徴を示し、将来への提言を述べる。

著者紹介

徳賀 芳弘(とくが よしひろ)
1955年生まれ
九州大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得
京都大学大学院経営管理研究部・経済学研究科教授
博士(経済学)   

[主な著書]
『国際会計論』(中央経済社,2000年)
『年金会計とストック・オプション』(共著,中央経済社,2004年)
『会計基準の国際的統一』(共編著,中央経済社,2005年)
『企業会計の基礎概念』(共編著,中央経済社,2011年)他

[主要論文]
「会計利益モデルと純資産簿価モデル」『企業会計』第63巻第1号(2011年)他

大日方 隆(おびなた たかし)
1960年生まれ
東京大学大学院経済学研究科第2種博士課程修了 
東京大学大学院経済学研究科教授 博士(経済学)

[主な著書]
『企業会計の資本と利益』(森山書店,1994年)
『会計基準の基礎概念』(共著,中央経済社,2002年)
『詳解「討議資料・財務会計の概念フレームワーク」』(共著,中央経済社,初版2005年,第2版2007年)
『アドバンスト財務会計』(中央経済社,2007年)
『企業価値評価の実証分析』(共著,中央経済社,2010年)
『体系現代会計学第1巻 企業会計の基礎概念』(共著,中央経済社,2011年)
『金融危機と会計規制』(共著,中央経済社,2012年)
『会計基準研究の原点』(編著,中央経済社,2012年)等