自社に合ったESG戦略の考え方・進め方

  • 書籍品切れ中

福岡 貴美
定価:2,860円(税込)

発行日:2018/12/21
A5判 / 188頁
ISBN:978-4-502-29111-1

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
昨今注目されるESGだが人によりその認識が異なるのが現状。本書ではESGの定義、自社に合ったESG戦略の考え方・メソッドを提案。CSR報告書等他報告書とのつながりも整理。

目次



自社に合ったESG戦略の考え方・進め方
目次

第 1 章ESGとは
 1 ESGとは企業評価の新しいモノサシ
 2 ESGで測るものは企業価値の非財務情報
 3 非財務情報とは長期経営戦略
 4 狭義のESGはモノサシ,広義のESGは長期経営戦略
第 2 章EとSに軸足を移す株主提案
 1 国内の株主提案レビュー
  ⑴ 増加する株主提案
  ⑵ アクティビストの状況
  ⑶ 株主提案への対応
 2 米国でEとSに軸足を移す株主提案
  ⑴ 米国のESG関連の株主提案は増加傾向
  ⑵ 米国のES関連がG関連を上回る
  ⑶ 米国のESG関連の株主提案の主な内容 …他
 3 ESGの株主提案の課題とは
  ⑴ ESGの株主提案の3 つの課題
  ⑵ なぜ,今,ESGなのか
  ⑶  ESGと経営について日本の状況はどのようになっているのか
第 3 章日本におけるESGと経営戦略の状況
 1 日本におけるESGと経営戦略の状況を分析
 2 ESGと経営戦略のあるべき姿
  ⑴ 企業価値の図にESGを組み込む
  ⑵ 経営戦略の図にESGを組み込む
 3 比較1:財務報告書とCSR報告書の比較
  ⑴ 財務報告書(IR部門)のグループ
  ⑵ CSR報告書(CSR部門)のグループ
  ⑶ 比較と補足
 4 比較2:財務報告書の分類で比較
  ⑴ 国内の伝統的企業のグループ
  ⑵ 国内の先進的企業のグループ
  ⑶ 海外の先進的企業のグループ …他
 5 比較3:経営戦略の5つのステップの比較
  ⑴  経営戦略の5 つのステップと,ESGと経営戦略のあるべき姿
  ⑵  財務報告書の分類を経営戦略のステップで比較
 6 ESGと経営戦略のあるべき姿の実現
  ⑴ フレームワークという問題
  ⑵ ESGと経営戦略のあるべき姿を実現する
第 4 章ESGと経営戦略のあるべき姿を実現するメソッド
 1 ESGと経営戦略のあるべき姿を実現するメソッドの整理
  ⑴ 経営戦略のメソッド
  ⑵ 経営戦略のメソッドと企業価値
  ⑶ 対話・報告書の出口と入口が明確に
 2 自社(存在価値)
  ⑴ 自社(存在価値)は企業が掲げる旗印
  ⑵  IR部門やCSR部門の存在価値(経営上位概念)
  ⑶ 事業部門の価値創造(ブランディング)…他
 3 外部環境
  ⑴  E(環境)・S(社会)とCSR(サステナビリティ)活動
  ⑵  E(環境)・S(社会)を「機会」と「リスク」に転換
  ⑶  社会が“してほしいこと”と“されては困ること”とは …他
 4 戦  略
  ⑴  ESG時代の戦略
  ⑵ “ 社会の役に立つ”うえで,E(環境)・S(社会)が戦略の主役に
  ⑶ “ 社会に迷惑をかけない”ための活動はCSR活動 …他
 5 KPI(指標)
  ⑴ KPI(指標)とは
  ⑵ ESG時代のKPIは4 つ
  ⑶  新しい顧客“生活者”を獲得するためのKPI
 6 コーポレートガバナンス
  ⑴ コーポレートガバナンスの整理
  ⑵ コーポレートガバナンスは第三者チェック
  ⑶  誰が第三者チェックをするのか(社外取締役)
  ⑷  何を第三者チェックするのか(社会の期待と要請)
 7 対話・報告書
  ⑴  経営戦略の図,企業価値の図と対話・報告書とのつながり
  ⑵ 対話・報告書の各担当者のミッション
 8 まとめ
  ⑴ メソッドによりESGと経営が1 つになる
  ⑵  メソッドでESGと経営戦略,企業価値の関係が明らかに
第 5 章自社に合ったESG戦略を考える
 1 メソッドを使って,自社に合ったESG戦略を考える
  ⑴ 自社に合ったESG戦略のコンテンツの全体図
 2 自社(存在価値)が“存在する・選ばれる理由(自社の個性)”を
   考える
  ⑴ ワークシートを使って“自社の個性”を整理
  ⑵ ビジネスモデルとは
  ⑶ ビシネスモデルにメソッドを対応させる
  ⑷ ワークシートを使ってビジネスモデルを整理
 3 外部環境でESG時代の成長分野を見つける
  ⑴ “成長経済”から“成熟経済”へ
  ⑵ ESG時代とは“CO 2 ・格差ゼロ時
  ⑶  E(環境)・S(社会)がビジネス・イシューとなる時代 …他
 4 自社に合ったESG戦略を考える
  ⑴ “ 自社の個性”を“CO 2・格差ゼロ時代”に対応させる
  ⑵ “CO 2 ・格差ゼロ時代”の戦略
  ⑶ ワークシートを使って戦略を整理
  ⑷ “ CO 2 ・格差ゼロ時代”の対話・報告書
 5 KPIは自社に合ったESG戦略を測るモノサシ
  ⑴ イノベーションの鍵は“多様性”
  ⑵ ワークシートを使ってKPIを整理
 6 自社に合ったESG戦略の第三者チェック“コーポレートガバナンス”
  ⑴  どうやって第三者チェックをするのか(多様性)
  ⑵  ワークシートを使ってコーポレートガバナンスの要件を整理
 7 事例―ヘルシーな定食屋さんのESG戦略
  ⑴ 街で評判のヘルシーな定食屋さん
  ⑵  定食屋さんのブランド・ステイトメント(経営上位概念)
  ⑶ 定食屋さんのビジネスモデル …他
 8 自社に合ったESG戦略は長期経営戦略
  ⑴  自社に合ったESG戦略で企業価値を向上させる
  ⑵ メソッドからのプレゼン  
  ⑶  自社に合ったESG戦略で株主提案を出す必要がなくなる
 9 メソッドの経営戦略ワークシート集
  ⑴ 存在価値
  ⑵ 外部環境
  ⑶ 戦  略
  ⑷ KPI
  ⑸ コーポレートガバナンス




著者プロフィール
福岡 貴美(ふくおか たかはる)
エステー株式会社 コーポレート・コミュニケーション部門 広報部。
1988年,クリエイターとして,グラフィック媒体における広告・販促,ウェブサイト,ブランディング,建築・空間デザインなどに従事。
2004年,ITや専門商社などの分野でIPOに携わり,経営企画室長IROとして経営の戦略立案や環境整備,コーポレート・コミュニケーション全般に携わる。2008年より現職。
takaharu.fukuoka3@gmail.com


















著者紹介

福岡 貴美(ふくおか たかはる)