移転価格文書の作成のしかた

  • 書籍品切れ中

高木 慎一
定価:2,750円(税込)

発行日:2014/01/17
A5判 / 208頁
ISBN:978-4-502-07840-8

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
移転価格文書を作成する際に必要な基礎知識や事実・機能リスク・経済分析などの留意すべきポイントを解説。自主的に作成する際に参考となる移転価格分析報告書のサンプル付き。

目次


移転価格文書の作成のしかた
目次

はじめに

第1章 移転価格文書作成の基礎
 第1節 移転価格課税を取りまく環境
  1 更正所得額・更正件数の推移
  2 移転価格課税事例
  3 移転価格課税の近年の傾向 ……ほか
 第2節 移転価格とは
  1 移転価格税制の基本原則
  2 具体例でみる移転価格の問題
  3 移転価格の実務 ……ほか
 第3節 移転価格税制の概要
  1 移転価格税制の適用対象者
  2 移転価格算定方法
  3 独立価格比準法(CUP法) ……ほか
 第4節 無形資産
  1 無形資産の概要
  2 ロイヤルティ料率の算定方法
  3 ロイヤルティ料率算定にあたってのポイント ……ほか
 第5節 役務提供取引
  1 役務提供取引の概要
  2 株主活動の判断基準
  3 企業グループ内役務提供取引の範囲 ……ほか

第2章 移転価格文書作成の実務
 第1節 移転価格文書とは
  1 世界における移転価格文書化の傾向
  2 移転価格文書導入の背景・目的
  3 移転価格文書の効果 ……ほか
 第2節 切出PLの作成
  1 切出PLの重要性
  2 切出PLの作成手順
 第3節 Q&A
  1 移転価格文書のメンテナンス
  2 移転価格文書と移転価格ポリシー
  3 移転価格文書の内容と移転価格ポリシーの内容 ……ほか

第3章 移転価格文書作成のポイント
 第1節 概要
 第2節 事実分析
  1 グループの概要
  2 事業の概要
  3 本分析の対象となる国外関連者 ……ほか
 第3節 機能リスク分析
  1 研究開発活動
  2 製造活動
  3 販売・マーケティング活動 ……ほか
 第4節 独立企業間価格算定方法の選定
 第5節 経済分析
  1 利益水準指標の選定
  2 レンジの概念
  3 複数年データの使用 ……ほか
 第6節 比較対象企業の選定手順
  1 データベースからの母集団の抽出
  2 定量基準によるスクリーニング
  3 定性基準によるスクリーニング
 第7節 利益と機能リスクの関係
 第8節 利益とその他の要因の関係
 第9節 移転価格文書作成の実施形態
  1 全面委託方式
  2 部分委託方式
  3 ハイブリッド方式 ……ほか
 第10節 よいプロジェクトからの副次的な効果
 第11節 移転価格文書作成の必要性
  1 移転価格対策を事前にしておく最大のメリット
  2 移転価格課税リスクのない経営のために

第4章 移転価格文書作成の具体事例
 第1節 事例①:日本子会社の移転価格分析
 第2節 事例②:日本親会社における移転価格文書作成
 第3節 事例③:会計事務所に対する移転価格文書作成支援

 巻末資料 移転価格分析報告書例

 おわりに

 参考文献


著者プロフィール 高木慎一






















著者紹介

高木 慎一(たかぎ しんいち)