監査報告書論―KAMをめぐる日本および各国の対応

松本 祥尚 編著
町田 祥弘 編著
関口 智和 編著
定価:5,500円(税込)

発行日:2020/02/04
A5判 / 408頁
ISBN:978-4-502-32801-5

送料について
本の紹介
監査報告書の捉え方や理論を歴史的に振り返るとともに、IAASBや英仏独米日におけるKAMを中心とする監査報告書の拡充の制度化、先行研究からみた改革の動向を明示する。

著者紹介

松本 祥尚(まつもと よしなお)

町田 祥弘(まちだ よしひろ)

関口 智和(せきぐち ともかず)