法律

格付機関の役割と民事責任論―EU法・ドイツ法の基本的視座

立ち読み

定価:5,060円(税込) 送料について

発行日:2019-02-22
A5判/256頁
ISBN:978-4-502-29251-4

紹介文

格付機関の歴史的生成過程から説き起こし、EU法・ドイツ法上を参照しながら、格付けの失敗に起因する投資損失に対する民事上の責任について、その法的根拠を検討する。

目次

関連書

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。