効果的な企業会計システムの研究―GE、パナソニック、3Mの事例

  • 書籍品切れ中

昆 政彦
定価:4,840円(税込)

発行日:2011/12/20
A5判 / 248頁
ISBN:978-4-502-44620-7

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
GE、パナソニック、3Mの企業理念や企業文化、人材育成や事業への関与の仕組みなどを調査・分析して、経営に対して効果的な企業会計システムとは何かを検証する。

目次


効果的な企業会計システムの研究
―GE,パナソニック,3Mの事例
目次

 はしがき

第1章 企業会計システムへの期待と課題
 第1節 問題意識
  1.はじめに
  2.実務と理論の乖離
  3.実務と理論の乖離の実態調査
 第2節 企業文化と財務価値向上
  1.企業文化の構築
  2.企業会計システムにおける企業文化マネジメント
  3.企業理念・行動規範の企業内浸透度調査
 第3節 価値創造エンジンと会計情報
  1.理論知と実践知
  2.知識創造パターンによる企業会計システムの考察
  3.会計情報の活用―実践知・形式知化への企業会計の役割
 第4節 財務価値向上と経理・財務部門
  1.CFOと経理・財務機能の再構築
  2.企業における会計教育の必要性
  3.実務家に対する会計教育の実態調査 ……ほか
 第5節 ま と め

第2章 GEの企業会計システム
 第1節 GEにおける企業会計システム構築のプロセス
  1.GEの誕生
  2.GE倒産の危機と財務管理オペレーティング・システムの構築
  3.チャールズ・コフィンによる人材育成モデルの構築 ……ほか
 第2節 GEバリューと人材育成制度
  1.GEにおけるリーダーの定義とGEバリュー
  2.ジェフ・イメルトのGEバリュー改定―経営理念と事業戦略の
     融合手法
  3.ジェフ・イメルトのブランディング戦略 ……ほか
 第3節 GEファイナンス
  1.ファイナンス部門官僚化の危機
  2.GEのファイナンス組織―FP&Aとコントローラー
  3.企業会計の目的適合化のためのCAS
     -Corporate Audit Staff機能 ……ほか
 第4節 GE企業会計の経営管理ツール
  1.残余財産会計
  2.ABC(Activity-Based Costing Management)
  3.フィナンシャル・エンジン・モデル ……ほか
 第5節 GEのファイナンス人材育成プログラム
  1.FMP :Financial Management Program
  2.EFLP:Experienced Financial Leadership Program
  3.その他のプログラム
 第6節 ま と め

第3章 パナソニックの企業会計システム
 第1節 企業会計システム構築の歴史的過程
  1.はじめに
  2.松下幸之助起業からの足跡
  3.企業内教育制度の変遷
 第2節 経営理念と事業戦略遂行モデルの融合
  1.松下幸之助の『実践経営哲学』
  2.中村改革における経営理念の役割
  3.パナソニックにおける社会的責任意識―水道哲学 ……ほか
 第3節 事業戦略遂行と企業会計システム
  1.経営に役立つ経理
  2.経理社員制度
  3.パナソニックにおける経理・財務部門改革 ……ほか
 第4節 企業会計による経営管理ツールの開発
  1.事業計画
  2.高い目標設定による成長
 第5節 中村改革
  1.中村改革とは
  2.経営理念の再定義
  3.雇用構造改革 ……ほか
 第6節 ま と め

第4章 3Mの企業会計システム
 第1節 企業会計システム構築のプロセス
  1.はじめに
  2.3Mの誕生
 第2節 エクセレント・カンパニーへの脱皮
      ―ウィリアム・マックナイト時代
  1.ウィリアム・マックナイト
  2.サンド・ペーパーの販売と品質問題の逸話
  3.サンド・ペーパー価格問題の逸話 ……ほか
 第3節 3Mの経営理念と人事方針
 第4節 3Mにおける新製品開発エンジン
  1.はじめに
  2.イノベーションを鼓舞するビジョン
  3.行動の自由とエンパワーメント ……ほか
 第5節 3Mにおける企業会計システム
  1.3Mの企業会計手法
  2.3Mの経理・財務部門―コントローラーと会計システム
  3.1990年代における3Mの課題
 第6節 マクナニー&バックレー改革
  1.外部からの経営人材の招聘
  2.3M経営執行部の変更
  3.GE流経営管理手法の導入 ……ほか
 第7節 ま と め

第5章 効果的な企業会計システムの構築に向けて
 第1節 有機的な結合モデルによる企業会計システム
  1.効果的な企業会計システムの要素
  2.有機的結合モデルによる企業会計システムのフレームワーク
 第2節 有機的結合モデルによる企業会計システムの展開
  1.GE,パナソニック,3Mの比較分析
  2.分析結果の検証
 第3節 まとめと今後の研究課題

 ■参考文献

 ■索  引



著者プロフィール 昆 政 彦(こん まさひこ)
早稲田大学商学部卒業。
シカゴ大学経営大学院(MBA)修了。
博士(学術)─早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士後期課程修了。米国公認会計士(イリノイ州)。
三菱電線工業株式会社,GEインターナショナル・ジャパン,GE米国本社(メディカルシステム事業部),GE横河メディカルシステム株式会社CFO,株式会社ファーストリテイリング執行役員,GEキャピタルリーシング株式会社執行役員・最高財務責任者(CFO)等を経て,現在,住友スリーエム株式会社およびスリーエムヘルスケア株式会社取締役財務・
情報システム・総務担当。
早稲田大学商学研究科(ビジネススクール)非常勤講師。
グロービス経営大学院教授。

[著書]
『CSRイニシアチブ』(監訳および共著,日本規格協会),
『やわらかい内部統制』(共著,日本規格協会),
『CSRとガバナンスがわかる事典』(共著,創成社),
『やさしいCSRイニシアチブ』(共著,日本規格協会),
『ビジネスマンのためのCSRハンドブック』(執筆協力,PHP研究所)など。






















著者紹介

昆 政彦(こん まさひこ)