法律

会社法改正後のコーポレート・ガバナンス

立ち読み

定価:3,520円(税込) 送料について

発行日:2014-08-28
A5判/300頁
ISBN:978-4-502-11151-8

  • 中級
ただいま品切れ中です
入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

紹介文

平成26年会社法改正で、監査等委員会設置会社制度・多重代表訴訟制度の創設等などの規制強化が行われた。本書は、自らが社外取締役でもある研究者が全体像を詳説する。

目次

平成26年改正後の会社の機関制度について解説しています。
今回の改正では、監査等委員会設置会社という新制度の導入が注目されます。さらに社外取締役の義務づけの議論が、熱を帯びるなどの会社役員を取り巻く環境の変化に対応した内容となっています。
研究者として判例の分析を充分に行いながら、著者は見津からも社外取締役をつとめていらっしゃるので、その実務経験が活きるコメントが随所にみられます。

関連書

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。