会計

企業会計研究のダイナミズム

定価:5,616円(税込) 送料について

発行日:2012-05-29
A5判/468頁
ISBN:978-4-502-45440-0

  • 上級
  • 専門家
  • 研究書
ただいま品切れ中です
入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

紹介文

さまざまな制度的枠組みの中で会計情報が果たす役割、会計政策のメカニズムやその論理、企業の開示行動の動機や論理、企業評価と実証研究の新たな展開について幅広く扱う。

 二十数名、会計学会一の人数を誇る伊藤邦雄門下生が総力をあげて執筆した研究書です。伊藤先生の教えを受けた研究者が、「ダイナミズム」を共通のスタンス・キーワードとして、研究成果を世に問います。

 本書の構成は、会計制度(第Ⅰ部)、会計政策(第Ⅱ部)、ディスクロージャー(第Ⅲ部)、そして企業(価値)評価(第Ⅳ部)に大きく分類できる。第Ⅴ部は、編著者自身の研究遍歴と会計研究の潮流の変遷を綴ったものである。本書の構成のモチーフに照らせば、まずは第Ⅴ部から読み始めていただき、「全体観」を得たうえで各部を読み進んでいただくのも良いだろう。
 私たちが描く会計研究のダイナミズムを形成する基本要素は、研究の間口と奥行きと時間軸での変化である。これら3つの要素で形作られた空間を提示したいというのが、私たちが共有した心象風景である。

関連書

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。