法律

プライベート・エクイティ・ファンドの法務〈第2版〉

定価:3,672円(税込) 送料について

発行日:2019-08-02
A5判/308頁
ISBN:978-4-502-30571-9

紹介文

ファンドの組成、投資、期中管理、解散等の運営実務から、規定例、交渉等の契約実務までを解説。第2版では、CVCファンドの留意点やサイドレターへの要請事項等を追加。

ファンドの組成の準備から、組成、投資、期中管理、解散という時系列に沿って、対応が必要となる法規制について詳解。
サイドレターへの規定を求める事項サンプル付き!

◎想定する投資や投資家に応じてストラクチャーを検討できるよう、投資事業有限責任組合をはじめ、他の投資ビークルについても紹介。
◎ファンドの組成の準備から、組成、投資、期中管理、解散という時系列に沿って、対応が必要となる法規制について解説しているのでわかりやすい。
◎投資事業有限責任組合のモデル契約をベースに、各条項の趣旨やこれを改訂する場合の規定例、交渉のポイント等を詳解。
◎第2版では、経済産業省より公表された、ベンチャーキャピタルファンド向けの契約例「投資事業有限責任組合契約(例)及びその解説」によるアップデートや、昨今注目を集めているCVCファンドの留意点等を解説。

●本書の構成●

第1部 プライベート・エクイティ・ファンドと投資ビークル
プライベート・エクイティ・ファンドとは/投資ビークルの選択
第2部 ファンド運営の実務と規制
ファンドの組成について/ファンドによる投資について/ファンドの運営について/ファンドの解散について
第3部 契約実務
契約実務概観/ファンドに関する基本的事項/出資/投資/ガバナンス(1)意思決定/ガバナンス(2)利益相反/
ガバナンス(3)LPの権限/報酬および費用/損益配分および総合財産の分配/地位の変動/規制上問題となり得る条項/
その他/組合契約以外の書面
別添 サイドレターへの規定の要請事項の例

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。