会計

ものづくりの生産性革命―新たなマネジメント手法の考え方・使い方

定価:3,024円(税込) 送料について

発行日:2019-04-11
A5判/228頁
ISBN:978-4-502-29621-5

  • 中級
  • 上級
  • 専門家
  • 研究書
ただいま品切れ中です
入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

紹介文

ものづくりの生産性を劇的に向上させる、財務エンジン、取得日別・リアルタイム貸借対照表、回収期間マネジメント、貸借対照表の質、カイゼンの評価、CTR等の手法を提示。

本書は、生産現場の第一線で闘っている方々に対し、強いものづくり企業を創るための新たなマネジメント手法とその活用法を提示しています。具体的には、
➊財務エンジン
❷取得日別貸借対照表・リアルタイム貸借対照表
❸回収期間マネジメント
❹貸借対照表の質(BSQ)
❺カイゼンの評価
❻NCTR(個当たり正味加工時間比率)
❼SCCC(サプライチェーン資金循環速度)
などです。

これらは、筆者たちが経験や知識を積み上げて考案した手法ですが、まだ実績面では乏しいものです。しかし、いくら仮説であろうとも、その検証を繰り返し、現状に変化を起こすことによって、現場のカイゼンを正しい方向に導く経営管理が実現するかもしれません。「まずはやってみる、ダメなら止め、異なる手法に挑戦する」といった心構えが、強いものづくり企業の誕生につながるのです。

今日、日本の中堅・中小企業におけるものづくりは、劇的な生産性革命の可能性を秘めています。
筆者の「日本のものづくりを変えたい」「生産性革命を成功させたい」という強い思いが、ものづくりに携わるすべての方々の「生産性革命」の一助となれば幸いです。

<目次>
・本書が出版されるまでの経緯
第1章 新たなマネジメント手法で日本のものづくりを変える
第2章 日本の強いものづくり企業を復活させるためのマネジメント
第3章 経営管理の進歩を目指せ
第4章 「貸借対照表の質」がものづくりを変える
第5章 カイゼン効果の見える化―GKC「カイゼン6ステップ」効果金額シミュレーション
第6章 改革を生み出す経営管理のススメ
第7章 現場を変えるIоT
第8章 流れ創り/日本企業のものづくり再興に向けて

<編著者紹介>
河田 信  担当:第4章・第8章
名城大学名誉教授 一般社団法人 持続的なモノづくり・人づくり支援協会 全社最適ジャスト・イン・タイム経営研究会主査

川野 克典  担当:第3章
日本大学商学部教授 会計学研究所所長

柊 紫乃  担当:本書が出版されるまでの経緯・第5章
愛知工業大学経営学部経営学科准教授

藤本 隆宏  担当:本書が出版されるまでの経緯
東京大学大学院経済学研究科教授 東京大学ものづくり経営研究センター長

<著者>
杉浦 誠司  担当:第1章
株式会社東海東京調査センター企業調査部シニアアナリスト

小松原 聡  担当:第2章
青森中央学院大学経営法学部教授

石川 裕之  担当:第6章
日本インテグリス合同会社グローバル・オペレーションズ・ファイナンス部長

中村 敏   担当:第7章
NECソリューションイノベータ株式会社イノベーション戦略本部主席プロフェッショナル

関連書

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。