ビジネス・実用

「経理」の勉強法!―配属3年目から始める知識・スキルの身につけ方

定価:2,530円(税込) 送料について

発行日:2020-03-23
A5判/208頁
ISBN:978-4-502-33491-7

紹介文

求められるビジネスパーソンになるためにも、経理は3年目からが勝負! 「社内」「社外」「将来」という視点から、キャリアアップのためのメニューをたくさん用意しました。

評価

1件の評価があります。

「経理」の勉強法! 澤田正憲(㈱サンウッド取締役管理本部長)さんのコメント (2020/04/30)
旬刊経理情報5月10日・20日合併号 inほんmation欄より

2020年、新型コロナウイルス感染症(COVID─19)の影響によって在宅勤務をされている方が多数いると推測される。私自身も4月から完全在宅勤務となり、自宅でこの原稿を書いている。
これまで在宅勤務は難しいと思われていた経理部所属のメンバーであっても、在宅勤務が推奨されており、この流れによって今後の経理の仕事のスタイルが変革していくことが予想される。仕事スタイルが変革することに不安を感じ、今後のキャリア形成に悩む方もいるだろうが、そんな方はまずこの本を読んで、ほんの少し行動を変えてみてほしい。
本書の著者である梅澤真由美さんは、公認会計士として監査法人勤務の経験があり、その後、組織内会計士として、日本マクドナルド㈱、ウォルト・ディズニー・ジャパン㈱の事業会社2社で通算10年間勤務した経験を持っている。この経験からもわかるように、〝公認会計士としての理論家〟と、〝事業会社経験としての実務家〟と両者の視点からこの本を書いている。
タイトルが「『経理』の勉強法!」となっているとおり、経理の知識そのもの(仕訳、決算書など)を学ぶ本ではない。あくまでも効率的かつ実践的な経理の知識を身につけるための勉強法を学ぶ本である。巷にあふれる「すぐわかる決算書」的な経理本とは一線を画している。経理業務をキャリアとしている方が、どうやってスキルアップ、キャリアアップしていくかという視点を中心に書かれた本である。
「社内の日常業務のなかでどうやってスキルアップするか」、「社内でどのように振る舞えば上司や他部署からの評価が上がるか」、「社外でどのようにネットワークを作り、どのように人脈を作り、情報を得ていくか」、「自分でどのように情報収集して、知識を高めていくか」といったスキルアップ、キャリアアップのための視点を多様な角度から実践的に教えてくれる。さらに転職において有利になる方法まで伝授しているのである。
こんな部下がいたら超優秀で評価が上がるだろうなというノウハウが満載である。著者の梅澤さんが事業会社勤務時代に高い評価が得られていたであろうことは容易に想像できる。
「配属3年目から始める知識・スキルの身につけ方」というサブタイトルがついているが、配属3年目の方だけでなく、最近経理に配属された方、就職活動を終えてこれから配属部署が決まるという方にも特にお勧めしたい。また、現在経理職の方だけでなく、将来的に経理などの事務方へのキャリアチェンジを目指す方や、経理とは関係がないが自身のキャリアアップに関心がある若いビジネスパーソンにもお勧めできる内容だ。すべての若いビジネスパーソンにとって学びが多く、2、300円の定価は安い投資であろう。
最後に、この本を読んだ若いビジネスパーソンが、この内容を実践するだけで、会社での評価が2割アップすることを保証する。評価アップは将来の年収アップに直結するはずだ。
評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。