検定簿記講義/2級商業簿記〈2022年度版〉

渡部 裕亘 編著
片山 覚 編著
北村 敬子 編著
定価:935円(税込)

発行日:2022/03/25
A5判 / 380頁
ISBN:978-4-502-84543-7

送料について
本の紹介
2022年4月から適用される新出題区分に準拠した、日商簿記検定の定番テキスト。統一試験・ネット試験いずれにも対応。総合模擬問題が収録されており、試験対策もできる。

目次

第1 章 簿記一巡の手続と財務諸表
  1 簿記一巡の手続
  2 財務諸表の体系
  3 損益計算書
  4 貸借対照表

第2 章 現金預金と債権の譲渡
  1 銀行勘定調整表
  2 預金残高の不一致の原因
  3 銀行勘定調整表の作成
  4 債権の譲渡

第3 章 手   形
  1 手形の裏書・割引
  2 手形の更改
  3 手形の不渡り
  4 営業外受取手形・営業外支払手形
  5 電子記録債権・電子記録債務

第4 章 有 価 証 券
  1 有価証券とは
  2 有価証券の区分
  3 売買目的有価証券
  4 満期保有目的債券
  5 子会社株式および関連会社株式
  6 その他有価証券

第5 章 その他の債権・債務
  1 債務の保証
  2 未決算勘定

第6 章 商 品 売 買
  1 3分法による記帳と売上原価の計算
  2 販売のつど売上原価勘定に振り替える方法による記帳
  3 払出単価の決定方法
  4 仕入割戻
  5 契約資産と契約負債
  6 複数の履行義務を含む顧客との契約
  7 変動対価
  8 棚卸減耗損と商品評価損

第7 章 固 定 資 産
  1 固定資産の分類
  2 有形固定資産の取得
  3 修繕・改良
  4 減価償却
  5 有形固定資産の売却・買換えと除却・廃棄
  6 無形固定資産
  7 投資その他の資産

第8 章 引 当 金
  1 引当金の意義と分類
  2 貸倒引当金
  3 商品(製品)保証引当金
  4 賞与引当金
  5 退職給付引当金
  6 修繕引当金

第9 章 収益と費用
  1 収益および費用の区分
  2 売上高
  3 販売費及び一般管理費
  4 営業外費用
  5 営業外収益

第10章 株式会社の純資産(資本)
  1 株式会社の純資産(資本)の意義
  2 株式会社の設立・開業
  3 増 資
  4 剰余金の配当および処分
  5 会社の合併
  6 株主資本以外の純資産

第11章 税   金
  1 法人税における課税所得の計算方法
  2 法人税等
  3 消費税
  4 圧縮記帳

第12章 リース会計
  1リース取引の意義と分類
  2ファイナンス・リース取引の借手の処理
  3 オペレーティング・リース取引の借手の処理

第13章 外貨建取引
  1 外貨建ての営業取引
  2 外貨建取引と決算および決済取引の処理
  3 為替予約の処理
  4 外貨建金銭債権債務等の換算

第14章 税効果会計
  1 税効果会計の意義
  2 引当金に係る税効果会計
  3 減価償却に係る税効果会計
  4 その他有価証券評価差額金に係る税効果会計

第15章 決   算
  1 決算整理
  2 帳簿決算手続
  3 製造業における決算
  4 財務諸表の作成
  5 精算表

第16章 本支店会計
  1 本支店会計の意義・目的
  2 本支店間取引の処理
  3 本支店会計における決算手続

第17章 連 結 会 計
  1 連結財務諸表の意義と一般原則・一般基準
  2 資本連結
  3 非支配株主持分
  4 のれん
  5 連結会社間取引の処理
  6 未実現損益の消去
  7 連結精算表
  8 連結財務諸表の作成

基本問題/応用問題 解答・解説
付録 簿記検定試験 2級/商業簿記 総合模擬問題・解答・解説
日商簿記検定試験の概要
商工会議所簿記検定試験出題区分表
商工会議所簿記検定試験
─商業簿記標準・許容勘定科目表

著者紹介

渡部 裕亘(わたべ やすのぶ)

片山 覚(かたやま さとる)

北村 敬子(きたむら けいこ)
[プロフィール]
1945年生まれ
中央大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学
中央大学商学部教授 

[主な著作]
「割引現在価値測定と公正価値」『企業会計』第62巻12号(2010年)
「公正価値測定の意義とそこに内在する限界」日本会計研究学会特別委員会報告書『公正価値測定の意義とその限界』(2011年)所収 他

『財務報告のためのキャッシュフロー割引計算』(今福愛志との共編著,中央経済社,2000年)
『企業会計の計算構造』(共編著,中央経済社,2012年)他

担当編集者コメント
☆日商簿記受験の大定番! 2022年も読者の皆様を力強くサポートします!!☆

▽▼▽2022年度版の解答用紙ダウンロードはこちらから▽▼▽
https://www.biz-book.jp/collections/link_file/862

2021年度版の解答用紙が「どうしてもほしい!」という方はこちらから。
https://www.biz-book.jp/collections/link_file/773

【会計人コースWebのご紹介】
当社が運営するウェブコンテンツ「会計人コースWeb」では、会計に関する資格取得に役立つ情報発信を行っています。
日商簿記関連の情報も掲載していますので、ぜひご覧になってください。
https://kaikeijin-course.jp/

***よくあるご質問***

Q: 2021年度版と2022年度版では、どこが変わったのでしょうか。

A: 日商簿記検定試験の出題範囲・出題傾向や、各種法令等の制度改正を踏まえた変更を行っています。
『検定簿記講義』は日商「出題区分表」「許容勘定科目表」に準拠しており、出題傾向を熟知した執筆者が、今後の出題傾向をふまえて学習すべき内容を吟味しています。
また、2022年度版では、統一試験・ネット試験に対応した総合模擬問題を収録しています。

Q: 2021年度版より前の版でも、2022年4月以降の試験に対応できますか?

A: おすすめできません。
「簿記を学ぶ」という目的のみであれば、以前のものをご利用いただいても問題ありません。
しかしながら日商簿記2級の試験対策という観点からすると、対象としている出題範囲や出題傾向が異なる場合があるので、以前の版ではこれからの試験には対応することができないと思われます。

《本書へのお問い合わせについて》
本書についてのお問い合わせは,「本のタイトル」「発行年月日(もしくは○年度版)」を明記のうえ,下記へメールにてご連絡ください。
info@chuokeizai.co.jp

※解き方についてのお問い合わせにはお答えすることができません。ご了承ください。