不況を勝ち抜く予算管理ガイドブック

芳野 剛史
定価:3,080円(税込)

発行日:2012/12/11
A5判 / 244頁
ISBN:978-4-502-46570-3

送料について
本の紹介
近年の不況で経営環境が変化する中、予算管理について筆者の経験を踏まえてわかりやすく解説する。経理財務担当者のみならず、ビジネスリーダーにも役立つ1冊。

目次


不況を勝ち抜く
予算管理ガイドブック

目次

 はじめに

第1章 予算管理に関わる経営環境の変化
 1. 企業を取り巻く経営環境の変化
  (1)悩ましい予算編成
  (2)経営環境変化のスピードは止まらない
 2. 不確実経済下における予算管理
  (1)ますます重要性が増す予算管理
  (2)用意周到な予算編成が必要
 3. 予算管理において本当に考えるべきこと
  (1)PDCAが本当に回っているか
  (2)PDCAが回るということ ……ほか
 4. 予算管理の課題と限界
  (1)予算編成にかかる膨大な時間と労力
  (2)目標設定の不公平感 ……ほか

第2章 予算管理の概要
 1. 予算管理の目的と機能
  (1)予算管理とは
  (2)予算の機能
 2. 予算管理の位置づけ
  (1)予算の前提となる経営方針体系
  (2)予算の位置づけ
 3. 予算体系
  (1)予算体系の概要
  (2)総合予算の概要 
 4. 予算管理プロセス
  (1)予算編成プロセス
  (2)予算統制プロセス

第3章 予算編成プロセス
 1. 販売予算の編成
  (1)売上高予算
  (2)販売費予算
 2. 製造予算の編成
  (1)製造高予算
  (2)製造原価予算 ……ほか
 3. 購買予算の編成
  (1)2つの調達コスト削減アプローチ
  (2)4つの調達方針
 4. 一般管理費予算の編成
  (1)管理の観点
  (2)本社費用の削減 ……ほか
 5. 資金予算の編成
  (1)資金予算の機能
  (2)資金予算の分類 ……ほか
 6. 資本予算の編成
  (1)投資分類と評価方法
  (2)定量評価と定性評価 ……ほか
 7. 総合予算の編成

第4章 予算統制プロセス
 1. 予算統制の重要性
  (1)予算統制の管理サイクル
  (2)予算統制の意義
 2. 予算差異分析の流れ
  (1)差異の把握
  (2)発生箇所の特定 ……ほか
 3. 予算差異分析のやり方
  (1)価格差異と数量差異
  (2)問題を絞り込むロジックツリー ……ほか
 4. 分析レポートの例
  (1)月次のレポート例
  (2)四半期,半期のレポート例

第5章 予算管理の高度化
 1. 予算不要論という考え方
  (1)従来の予算管理の課題
  (2)予算不要論の基本的な考え方 ……ほか
 2. バランス・スコアカードと予算管理
  (1)バランス・スコアカードとは
  (2)バランス・スコアカードの視点 ……ほか
 4. 将来重視のローリングフォーキャスト
  (1)ローリングフォーキャストとは
  (2)ローリングフォーキャストの意義 ……ほか
 5. ABC/ABMと予算管理
  (1)ABCの考え方
  (2)ABMの基本的な考え方 ……ほか
 6. 予算管理プロセスのBPR
  (1)BPRの基本的な考え方
  (2)プロセス改善の5つの観点 ……ほか

第6章 環境変化に対応した予算管理
 1. 環境変化に対応するということ
  (1)環境変化への対応能力
  (2)予算編成で考慮すべきこと
 2. リスクに強い予算とは何か
  (1)リスクに強い企業
  (2)リスクへの対応方法 ……ほか
 3. 事業ポートフォリオマネジメントという考え方
  (1)不確実な環境下での生き残り方
  (2)事業ポートフォリオの組替え ……ほか

第7章 戦略的予算管理
 1. 戦略にフォーカスする戦略的予算管理
  (1)予算と戦略の問題点
  (2)日産リバイバルプランの実行力 ……ほか
 2. 予算管理におけるKPIマネジメント
  (1)予算と戦略の関係性
  (2)KPI設定の3つのパターン ……ほか
 3. KPIを設定する技術
  (1)戦略的にKPIを考える
  (2)指標化の技術

第8章 予算達成のための課題と対応
 1. 達成できない事業計画
  (1)形骸化する経営会議
  (2)経営会議の意味合い ……ほか
 2. 事業計画のモニタリングをうまくやる手法
  (1)事業計画のモニタリングとは
  (2)結果管理とプロセス管理 ……ほか
 3. 事業計画のモニタリングプロセス
  (1)モニタリングの3つのプロセス
  (2)モニタリング体制の構築 ……ほか
 4. 事業計画の実現性評価という考え方
  (1)事業計画の実現性評価とは
  (2)事業計画の問題点 ……ほか
 5. 実現性評価の具体的ステップ
  (1)実現性評価の全体像
  (2)実現性評価の基本的な考え方 ……ほか

第9章 予算管理に関する海外企業の動向
 1. 予算編成プロセスの論点
  (1)予算編成の負担感
  (2)予算編成の効率化 ……ほか
 2. 予算統制プロセスの論点
  (1)内向き志向の危険性
  (2)ローリングフォーキャストの一般化 ……ほか
 3. 海外動向のまとめ


著者プロフィール 芳野 剛史(よしの つよし)
プライスウォーターハウスクーパース株式会社
戦略コンサルティンググループ ディレクター
大手会計事務所系コンサルティングファームを経て2008年より現職。
経営管理,予算管理,業績評価マネジメント,事業戦略,海外ビジネス進出,組織戦略等の戦略/ビジネスコンサルティングに15年以上にわたり従事。米ペース大学経営大学院 修士課程修了(MBA)

著書:
『戦略的業績管理のすすめ』(共著,千舷社,2002年10月)
その他セミナー講演,寄稿多数






















著者紹介

芳野 剛史(よしの つよし)

担当編集者コメント
予算を作って終わりではありません。制度改正や為替の変動、災害の発生など、企業経営を取り巻く環境は日々変化しています。これらの環境変化に対応できる「予算管理」が求められてきています。本書では予算の基本から最新の予算管理手法までが解説されていますので、予算担当者だけではなく、企業のトップマネジメントにも読んで頂きたいです。