法人税の最新実務Q&Aシリーズ/役員給与

  • 書籍品切れ中

濱田 康宏
定価:4,180円(税込)

発行日:2018/03/09
A5判 / 368頁
ISBN:978-4-502-25471-0

ただいま品切れ中です

入荷をお待ちの方は、
お気に入りリストへご登録ください

  • ただいま品切れ中です

    入荷をお待ちの方は、
    お気に入りリストへご登録ください

本の紹介
役員給与の損金不算入規定を実務目線で多面的に解説。類書で多く扱われた論点や上場企業の論点は極力避け、中小企業重視の内容で話題となった裁判例も意識的に取り上げる。

著者紹介

濱田 康宏(はまだ やすひろ)
公認会計士・税理士。
昭和41年11月29日 広島県福山市生まれ、
平成元年3月 東京大学経済学部家営学科卒業、
平成元年10月 太田昭和監査法人(現新日本有限責任監査法人)東京事務所勤務、
平成2年3月 東京大学経済学部経済学科卒業、
平成4年 公認会計士登録、
平成6年7月 太田昭和監査法人退所後濱田康宏公認会計士事務所開設、
平成6年8月 税理士登録、
平成19年1月 濱田会計士事務所所長就任。

[主な著書]
『関係会社間取引における利益移転と税務』大蔵財務協会(共著)、
『最近の難解税制のポイントと実務の落とし穴』清文社(共著)。