資格試験・キャリアアップ

司法試験予備試験論文式で合格答案を書く方法

定価:1,620円(税込) 送料について

発行日:2018-11-26
A5判/152頁
ISBN:978-4-502-28941-5

紹介文

予備試験論文式は司法試験への天王山。学習法のよくある間違いから、誰でも論文が書けるようになる9ステップまでノウハウ満載。論文学習の山を越えれば合格が大きく近づく!

司法試験を受験するには、2つのルートがあります。
 ルート1 法科大学院を修了すること
 ルート2 予備試験に合格すること
最近では、2つ目の「予備試験ルート」で司法試験を受験する人が増えています。

その予備試験対策のなかでも、受験生がもっとも苦戦するのが「論文式」試験。

では、どうすれば法律の論文を書くことができるようになるのでしょうか。
そこで本書では、「誰でも論文が書けるようになる9ステップ」を伝授し、さらに「上三法における答案の型」も提示します。

本書には、最速で効率的に予備試験へ合格するための戦略がつまっています。

◆姉妹書『司法試験予備試験 短答式に最速合格する方法』も合わせてオススメ♪

関連書

評価

評価がありません。

評価を書き込む

すべての項目が必須です。

ニックネーム
タイトル
評価
画像認証
左の画像の英数字を入力してください。
※不正なアクセス防止の為、画像認証を行っています。