司法書士試験暗記の力技100〈第2版〉

森山 和正
定価:2,420円(税込)

発行日:2019/06/24
A5判 / 256頁
ISBN:978-4-502-30931-1

送料について
本の紹介
司法書士試験の難しさは「覚えることが多い」こと。では、どうすれば“正確に”記憶できるのか? 第2版では民法改正に対応した暗記ワザ(語呂合わせ・横断整理など)を伝授!

目次



司法書士試験 暗記の力技100〈第2版〉
目次

第1章 語呂合わせの力技
1  民法 胎児の権利能力
2  民法 代理権の消滅事由
3  民法 法定追認
4  民法 先取特権
 Column  超上位合格者の驚異の語呂合わせ利用法
5  民法 絶対効
6  民法 保証の事前求償権
7  民法 要物契約
8  民法 無催告解除
9  民法 解除の不遡及効
10 民法 利息の上限(利息制限法)
11 民法 短期賃貸借
12 民法 保佐人の同意を要する行為
13 民法 後見人の欠格事由
14 民法 代襲相続の原因
15 民法 遺言事項
16 民法 遺言の証人・立会人の欠格事由
17 不動産登記法 条文番号が出てくる登記原因
18 不動産登記法 登記名義人住所変更登記の非課税根拠
19 不動産登記法 非課税・減税の根拠条文
20 会社法 定款の絶対的記載事項
21 会社法 少数株主権
22 会社法 反対株主の株式買取請求権
23 会社法 取締役の欠格事由
24 会社法 社外取締役の要件
25 会社法 持分会社における競業取引と利益相反取引
26 商法 商行為の特則
27 商業登記法 株主リストの記載事項
28 商業登記法 清算会社の登記の登録免許税
29 民事執行法 債務名義
30 民事執行法 少額訴訟債権執行の債務名義
31 民事執行法 配当要求権者
32 憲法 指名・任命・認証
 Column  最高の語呂合わせ
33 憲法 衆議院の優越
34 刑法 予備罪
35 刑法 再犯加重(累犯加重)
36 刑法 刑罰の適用における加重減軽の順序
37 刑法 執行猶予の要件
 Column  語呂合わせの名手
38 司法書士法 司法書士の欠格事由
39 司法書士法 書類の保存期間

第2章 まとめて覚える力技
1  民法 検察官ができるものできないもの
2  科目横断 条文に出てくる年齢の整理
 Column  裁判所と法務局の関係をまとめて覚える
3  科目横断 制限行為能力者の整理
 Column  最新科学と民法
4  科目横断 条文に出てくる親族の整理
 Column  暗記の重要性
5  民法 転得者
6  民法 占有改定を含むか
7  民法 各契約の担保責任
 Column  債権者保護手続きもまとめて覚える
8  民法 各契約の固有の解除原因
9  民法 根担保契約の比較
 Column  ビジュアルに覚える
10 民法 契約の終了
11 民法 催告の整理
 Column  時短のために必要なこと
12 科目横断 注意義務の内容
13 会社法 各会の比較
14 科目横断 「善意」等の要件の整理
15 会社法 備え置き・閲覧の総整理
 Column  暗記が苦手だというあなたへ
16 科目横断 添付書面の有効期限
17 科目横断 定款の作成における公証人の認証の要否
18 商業登記法 計上を証する書面,計算に関する書面に関する整理
19 商業登記法 同時申請の場合等の添付書類
20 科目横断 公証人と公正証書

第3章 数字を覚える力技
1  民法 民法上の権利行使期間
 Column  人数も覚えよう
2  民法 条文上の期間
3  会社法 提訴期間
4  憲法 憲法の条文に出てくる分数の整理

第4章 混同しやすい知識を覚える力技
1  民法 相続における放棄の比較
 Column  「以上」と「超える」 「以下」と「未満」
2  民法 出生届の効力
3  科目横断 株主名簿と株券と株主リストの記載事項の比較
4  会社法 払込期間の初日か末日か
5  会社法 清算会社の株式買取請求権
6  民事訴訟法 電話の使用
7  民事訴訟法 準備書面の提出が含まれるか
8  民法 遺贈と贈与の先後関係
9  科目横断 地上権と区分地上権の先後関係
10 憲法 裁判官と国会議員の報酬

第5章 法律が変わると結論が変わるもの
1  科目横断 代理権消滅の特則
2  科目横断 留置権
3  科目横断 パスポート(旅券)が本人確認資料となるか
4  科目横断 寄託契約の受寄者の責任
5  科目横断 不動産登記と商業登記の補正・却下・取下げの異同
6  科目横断 審査請求
7  科目横断 電子納付
8  科目横断 民訴系3 法の抗告の整理
9  科目横断 民法と刑法の関連性



著者プロフィール
森山 和正(もりやま かずまさ)
昭和51年3月27日,群馬県生まれ。早稲田大学法学部卒業。
大学3 年生の時に司法書士試験の受験を思い立ち,8 ヵ月の学習で合格。司法書士事務所,司法書士法人勤務を経て,2004年より受験指導を開始。現在はLEC東京リーガルマインドで講師を務め,全国の受験生を対象とした配信クラスを担当。無駄を省いた科学的・合理的な学習で,多くの一発合格者・短期合格者を輩出する人気講師。様々な暗記法を駆使して,受験生の記憶に残る講義をすることにも定評がある。
主な著書に,『司法書士試験 解法テクニック50〈第2版〉』,『司法書士試験 すぐに結果が出る勉強メソッド55』(以上,中央経済社),『森山和正の司法書士Vマジック』シリーズ,『ケータイ司法書士』シリーズⅠ~Ⅵ,『弱点強化司法書士・会社法・組織再編とその登記』(以上,三省堂)がある。
著者ブログ「Vector Magic~虹の架け橋」http://blog.goo.ne.jp/vectormagic
ツイッター:@KazMoriyama


著者紹介

森山 和正(もりやま かずまさ)